新たなギミック。

どうも~。

本日は久しぶりのパンクしちゃいました。
”ぐにゃり”とパンクを予感させるグリップ感


ほんと萎えるw





どうも、hina8maです。


パンクからしばらく遠ざかっていると、平和ボケしますね。
替えのチューブやら携帯ポンプを持ってませんでした。。



て事でGPSで検索して一番近い自転車屋へ、そしたら…




パンク修理500円の看板が。



え!?やっすくね!?相場忘れたんですけどこんなもんなんですかねー。
クロスバイク乗り出してから自転車屋のパンク修理の外れがひどすぎて
ある時から自分でチューブ交換してなかったので即食いつきw


応急的なもんでいいから家までは保つだろう~って事で修理を依頼
15分で作業終わるってんだからルンルン♪


んで直してもらっていそいそ帰っていたら10分もしないうちにタイヤがベッコベコ。



いや~安かったから別にいいんすけど、なにかしら問題がないとそんなすぐパンクしないと思うんだ。しかも1回目と同じような空気の抜け方だし。ちょうどまたパンクした場所が、現在自転車オーダー中のvelolife-UNPEUさんの近くだったので行って直してもらいました〜。


直すには直せてたけどガラスの破片が残っててそれが原因ですぐ横に穴が空いていたと。。まあちゃんとチェックしてたら防げましたね~って話でしたw



やっぱ早く安いってのは一つのサービスの売りではあるけど
きっちり直しきって原因説明までして頂けると安心しますね~♪
しかも修理のスピード結局一緒だったし。



計らずともUNPEUさんへいく事になったので最終的な擦り合わせを少しさせて頂きまして
納車は9月末頃になりそうです。フレーム自体は組み上がっているのですが今回の制作に辺り
いくつかオリジナルパーツまでご用意頂く事になったのでお時間かかっている感じですね~
しかもお知り合いの方経由でハブダイナモ発電で経由するバッテリーまで作って頂いておりまして。




本当に幸せでゴザイマス。



そしてここで一つ”お知らせ”を。

自転車の走行には直接関係はないのですが、このWork bikeに新たなギミックが追加されます。


UNPEUの代表である小林さん。
想像と創造は似て非なるものですね
あの方は本当にスゴイ方だな~と痛感しました。



自分はあれしたい、これしたいっていっぱい想像は膨らむのですがそれを実現する能力がないです。でも技術がありノウハウがあり経験があるのかな、そういう人はやっぱりスゴイ。



今迄要望した事への回答は即その場で頂き、”なければ作る”そういって頂き少しずつ進んできました。今回のギミックはWork bikeの積載力があるがゆえの悩みを解消してくれるものです。


ひなちゃんもひっくり返るほどデザイン秀逸で機能的になるはず!!!


乞うご期待!



ブログランキングに参加しています。
応援して頂ける方は是非クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

0 コメント:

コメントを投稿