苔寺へ。

ども〜。hina8maです。


本日はちょっとした番外編としてお送り致します〜!
自転車旅とは一切関係の無い記事となっておりますので予めご了承下さいまし。


以前から行きたい行きたいと思っていましたが、たぶん日本一周中には行きづらい場所だな〜と思っていたので仕事休みを利用して行って参りました〜。


それがコチラ!



西芳寺。


京都西京区松尾にある、通称”苔寺”です。
世界遺産にも登録されていますし、Apple社の創設者であるスティーブ・ジョブス氏が生前よく家族とお忍びで訪ねていたと言われてましたので有名な禅寺ですね♪庭園に広がる苔が美しいと聞いていたので是非この目で見ておきたいなと思っておりました。


是非日本一周中に寄ろうと思ってたんどすけどね。
実はこの苔寺、事前に往復ハガキで申し込みが必須なんどす。返送されたハガキを持って受付しないと中に入れないので旅の道中ではキツイって事なんどす。さらに拝観料が3000円必要なので、旅の最中に徴収されるのはこれまたキツイ、精神的に。だから今行っとこうって訳なんどす。京都弁どす。
では早速中へ。


11月に入っていないのでまだ紅葉には早いだろうなと思ってたんだけど、チラホラと赤い葉が。


うむ。分からん。


境内を進みます。


そして寺の中へ。大量のスリッパ。100人ぐらいいたかな。




受付で3000円支払ってスイスイっと中へ。
苔目当てなのになんで寺の中行くのかと言いますと…


写経をしないといけないからです。
写経とはなんぞや?と仰せのそこのアナタ。
写経 - Wikipedia←これでも見といて下さいw
僕は読んでもよく分かりませんでしたw


まあ、お坊さんがお経読むのでそれが終わったら、配布されていた般若心経の写しを上からなぞって、お願いごと書いて、住所氏名書いて、お賽銭投げて、神様お願いシマース☆です。


ほんで出来たのがコチラです♪


日 本 一 周 達 成 祈 願


まあ見ての通り書き間違ってますw
その辺はご愛嬌って事で神様オネッシャース!
※ちなみに個人情報はモザイク処理済みです。


なにやら白い木。雰囲気良し。


鹿威しチック。これ見てるとお◯っこ行きたくなるの俺だけ?


サルノコシカケ?


苔。


苔。


苔。


苔。


苔。


苔。さすが苔寺。


扉くぐりーの。


またまた苔。


まだまだ苔。


ひろがる苔。


もこもこ苔。


まだ本格シーズンじゃないので青いもみじが大半すね。


池の周りも苔まみれ。


なんかよく分からない建物も。


この池やたら浅くて鯉がかわいそうだったw


小さな橋+苔。


あの孤島の手入れはどうするんだろ。


またまたよく分からない建物。トイレと思わせてトイレじゃないっていう。



ご神木かな。


とても空気が澄んでます。


ここもトイレじゃなかったw
一体この建物達はなんだったんだろう。


上がんなよって事ですかねw


なぜ英語かというと拝観者のたぶん半分近く外国の方なんですよ。
ここは日本か見間違うほど、ほんとに海外の方ばかりでちょっと面白かったです。
住職の方の質問の受け答えも英語で違和感バリバリでしたw


やはり日本文化に対して海外の方は関心が高いんだなーと驚きました。
かく言う自分は禅寺に来たのも初めてだし、アキレス腱昔逝ってるので正座してないし、少し恥ずかしいなと感じてしまいました。日本をこれからいっぱい巡る予定なので改めて日本の文化や風習にも関心を持てたらいいなと思います。


残りをサクっと回り切って終了〜。


写真では伝えきれてないと思いますが一面に広がる苔がホント美しく、来て良かったです。
普段からパソコンでタイピングばかりなので文字をちゃんと書く事も久しぶりで新鮮でしたし、静かな境内で一つの事に集中するのはいつもと違った感覚で良い経験になりました!


事前申し込みの関係でチャリダーさんは旅の道中回るのは厳しいかも知れませんがまた興味がある方は是非行ってみてください!ややこしい申し込みが必要だったり、拝観料が高かったり色んな意味で行きづらい場所ですが、それに見合うだけの場所だと思います。
その後は電車で梅田迄戻りまして、中崎町周辺をぶらりと。




大阪のキタの近い場所に住んでいるにも関わらず、初めて中崎町に来たんですけどすごい雰囲気の良い場所でした。なんかシャレてるんですけど気取ってないって感じでGood。


一通り回った後は、”朱夏”というカレー屋さんへ。
味もとても良かったし、何よりすげーくつろげました。
一日の終わりに美味しいものを食べて、まったり出来るのは幸せな事っすね。


このカレー屋さんなんですが天劇キネマトロンという看板を掲げた建物の中にあります。
いくつかテナントが入ってる古い木造建築なのですが、基本入場料無料の映画館?らしく映像文化の発信基地という名目の建物みたいです。なんか面白い事考える人がいるなーと思いました。


少し昭和の香りのするこの町、思い描いていた理想の暮らしに近いなと感じました。
自分の旅の目的の一つは自らの目で見た街の中で、自ら住みたいと思う街を探す事です。
有名な観光地は歴史的価値もあり、日本には世界に認められる素晴らしい場所が多くあると苔寺に行き強く実感しました。そしてより一層そういった場所を巡りたいとも強く思うようになりましたが、誰もが知ってるような場所以外でもおもしろい所がまだまだ日本にはいっぱいあると思うのでそういうの見つけてこのブログで紹介出来たらいいなぁと思いました。


なんかうまく説明出来ないんですけど、なんとなくでも伝わってると嬉しいですw
なんにせよ今日はちょっとした遠出とちょっと外れた近場でそれぞれ刺激を受け、充実した一日となりました!



ブログランキングに参加しています。
応援して頂ける方は是非クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

0 コメント:

コメントを投稿