【14日目】嬉しい誤算と悲しい誤算→贅沢な一日

平面上の地図を見る限りまだまだ山道だ。
でも登り続けてる訳じゃないんだよね。









どうも、hina8maです。





引き続き愛知県犬山市の「パブレスト100万$」にてBlog更新作業
ねむーいけどだいぶ溜まってるから頑張っちゃう。明日は大荷物持った移動じゃないし。





それでは14日目の様子をどうぞ。




朝5時前に起床



いつもより意識して早く起きました
前日目標をショートしてしまったので挽回を計ります

朝は軽くレトルトのミートスパゲッティを作って食します




この時思ったんですが、100円以下のミートソースってミート感一切ないですよねw
これならそれっぽいハムとかソーセージと玉葱細かく刻んで、レトルトのビーフシチューの素でも一欠片いれた方が安くついて旨いんじゃね?




って思ったけど面倒すぎるのでやっぱりレトルトたまには使うのでいいや
時間短縮したいですし、たまにはいいよね。


そして唐突に予備バッテリーが死にました




一番手前のピンが根元から折れて修復不可能に
もう普通の予備のバッテリー買ってストックしてたほうがいいかもな〜
カメラ購入当初からこの予備のバッテリーホルダーは付属している状態のをヤフオクで購入したんですけど、たぶん本来はこの端子部分にキャップが付くと思うんですよね
でもそれがない状態で荷物の中に入れておくとどうしてもピンが他の荷物に干渉して曲がっちゃうみたいなんですよねー。一回直ったと思ったのに。




 しばらくはカメラの電池残量にビクビクしながらの撮影です


道中のワンコに癒されつつ

進みます



これみた感じ分かると思いますけどね、結構最初から下りが多かったです
この後、少しキツめの坂もあったんですけど短い距離で終わり気合い入れてた割には前日かなり登ってたみたいで後は楽ちんでした。これはかなり嬉しい誤算。

トンネルくぐりー

目標の尾鷲入り!

山に癒され〜

またもやトンネルくぐります

後はひたすら下り




久しぶりに気持ちよく下りましたーw
交通量も少なく、路面の状態も良かったのでどのぐらいだろう45kmぐらいで快調に飛ばし麓まで下りて行きます。




軽快していた尾鷲の峠も無事越えて街中へ


ここでマクド見つけてひさしぶりに更新じゃーって思ってて、電源検索というアプリにも「電源アリ」で検索結果出てたのに、なぜか電源開放されておらず…
Wifiだけなら別にファミマとかの外で使えるしパスする事に。


ここからまた再度山道に




ただ前日の峠がひどすぎてそれほど苦痛ではなかったですねー
もちろんキツいので歩いてましたけど、疲れが溜まってる割にはいい感じに登りました

その後も軽快に進み道の駅「海山」へ到着




当初目標にしていた道の駅ですねー
ここ全然人もいないし、閑散とした道の駅でしたね〜
軒下は広いのがいい感じにあるので泊まる場所としては良かったかも。



途中デイリーヤマザキで3個100円コロッケ発見!




1個33円換算ってヤバくね?と思って即購入
コロッケパンにして食ってやりましたwwうめえww


軽いアップダウンな道を超えて進んで行くと、「長島漁港」に




漁港ってやっぱりいい景色なんですよね〜特に晴れの日
日差しが海面に反射してキラキラしてて、潮の香りが海だ〜って感じで好きです。




この旅始まって魚しっかり食ってないって事でなんかないか探してて、画像の干物見つけたんですけど、網焼きじゃないと美味しくないから辞めとけって言われましたw
確かに…。干物ばかりで生魚はなぜか置いてあるお店がなかったので諦める事に。

その他の写真はコチラから↓

【三重】長島漁港



そして本日の寝床予定の道の駅「紀伊長島マンボウ」へ到着
この時点でなんと11時!早すぎるww
5時間走行で52kmほど進んできてなにやら顔がニヤついてしまいます
こんなに早い段階でこんなに進めるなんてっ!
最高な気分で道の駅を散策します

この道の駅ね、めちゃくちゃツバメいますw




逆にマンボウ要素より強いのではないかと思いましたw
一応定食とかはマンボウの唐揚げやらなんやらありましたけど、明らかにツバメの主張が凄まじい道の駅でしたー。




ここの道の駅の店員さんなんですけど、すごくツバメに優しいんですよ
巣がたまに下に落ちちゃう事があるそうなんですけど、ちょうど僕が滞在してる時に1つ下に落ちてしまったみたい。
梯子を使って元の場所に戻してあげてて、人間の匂いが付くと子育てを放棄してしまうそうなので、だからわざわざ匂いが付かないようにビニール手袋をはめて高い梯子登って元の場所へ戻されてて



もうほっこりですw


そして今日の主役登場、魚屋のお兄さん!




ちょうどこのお兄さんが現れる前に、地べたの発砲スチロールの中になにやらうまそうなカマがポツンと置いてあった、これお値打ち品だろーって値段を店員さんに聞いてて
この魚担当してるお兄さんがもうすぐ来るからって待ってたんですよ。





あ、ちなみにコレですね





まず元の値段を聞くと1500円とな!?それはちと高い…
でもそれもそのはず。こちら本マグロのカマトロなんですよ
なんかトロって言われるとその時点でもうヤバいですよね。





で、量も多いしちょい高めなので出来たら半分にしてもらえないかなーって交渉してみた所、旅人には「やさしゅーしてやらんとなー」と行って頂き、結局そのままの大きさで1000円にまけて頂ける事になったのと贅沢品ですが、いっときましたww
さらに、マグロのすき身と、ヒラマサの刺身まで食べさせて頂き感無量
お兄さんにお礼し、さよなら。

その他の写真はコチラから↓

 【三重】カマトロ交渉大作戦!!





今日は久しぶりに風呂に入れる日だったので温泉博士掲載銭湯を目指します
そして今度は悲しい誤算。




すっごい坂道なんですよ




もうそれだけしか言えませんよ
もう汗しこたまかいて登ってこいやって言われてる気がしてなりませんでしたよ
やっぱり長く続く登りはホント苦手です。


適当に途中でコロッケパクつき

なんとか到着




温泉博士利用してる人は分かると思うんですけど、結構クオリティ高い銭湯多いんです
ここもかなり綺麗ですごい気持ちよかったですー、んもう最高の気分でした。




まあこの後、大浴場前で…


iphone落下してディスプレイ大破

したんですけどね…





次から次へとトラブルが…まあ自己責任ですけど結構凹みましたー 
まず、普通に起動するなら余裕で使えるべーとか思ってたら10数秒経つと画面が真っ白になって消えるんですよwww
一回スリープにしてロック解除し直せばしばらく使えるけど、またすぐ再発するという…
この時点でTwitterとFacebookで近況報告し、もしかしたら連絡途絶えるかもと告知





まあ、結局機嫌が良くなりその後は割と使えてたんですけどねw

これは後々になって気付くんですが、どうやら割れてヒビ入りまくってるので、直射日光の当たる状態の場合のみ、その症状が出るみたいなんです。





だから夜テントの中だと何も問題なし
画面割れてるだけで快調そのもの
逆に昼間だとMap見ててもすぐ画面が消えるからもうイライラハンパないですw
まあ使えるしいいやーとしゃーなしで、外へ

そこで以前道の駅でお会いしていた人とワンちゃんと再開し癒される

花見て癒される

景色見て癒される




帰りは下り多めだったので麓まではすぐ出した
まだまだ進める体力だったんですけど、風呂上がりだしiphone割れるしでなんとなく気が進まなかったので寝床の軒下へ移動する事に。




もう悲しい事は食って忘れよう!って事で…


じゃん!!!!!



見て下さいよ、このとろとろ
もうトロだけにトロトロな訳ですよ。トロだけに
カマトロ丼でございやす。




未だかつてこんなにうまいマグロ食った事ないんじゃないかと思うぐらい旨かった
そして魚で初めて胸焼けしましたwww
これもはや肉でしたよww


半分はニンニクと醤油につけてジップロックへ




本来匂いのきつすぎるニンニクと一緒にしないほうがいいんですけど
翌日持ち越しだと生で食べるの怖かったので明日はソテーしよかなと思います
嬉しい誤算、悲しい誤算、なんでも思った通りにはなりませんけど、
最高に贅沢な食事で少し元気を取り戻しつつ明日への活力へ変換致します。




最近はそれなりに走れるようになったと実感してきたので、
もっともっと進みたい、走りたいと思うようにもなってきました
以前と違うのは焦ってそう思うのでない感覚ですね。




同じ旅人であるマエダさんに「走るのが楽しい」と言われた時
この人はレースとかガンガンやってたし、そもそも俺とは土台が違う
そう思ってたんですけど、この日その気持ちが少し分かった気がしました。
少し余裕が出てくると走るのが楽しかったです。




紀伊半島も抜けたし明日からも気持ちよく走るぞーとこの時は思っていました…。



 
そう、無計画に進行方向を決めると後々痛い目を見るのです…。
この時は楽観視してましたが、いつの間にやら進行方向は志摩半島へ
この選択は果たして吉と出るか凶と出るか…。





それではまた!





使用金額:1218円
走行距離:63kmぐらい(記録忘れ)
累計距離:?km(記録忘れ)





<最後に>
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになります。お手数ですがご協力頂けるととても嬉しいです。

スマホで閲覧されている方は、Blog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、ページを読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿