【9日目】本州最南端を目指して

結果が報われなかったとしても行動する事が大事だ。
と思って自分を慰めてみる。








どうも、hina8maです。




一日に何記事も連続更新してると色々と感覚が麻痺して来ますねー。
あと少し残っているやらないといけない事の都合を調整しながら更新作業に励んでます。
また旅を再会したら更新頻度がすごく落ちるかもしれないですけど、やっぱり僕にとってはBlogは大事なものなので一つ一つの記事は丁寧に更新して行きたいなと思っています。





それでは9日目の様子をどうぞ。



道の駅「志原海岸」にて起床。

昨晩は結構な雨が降り出していたので軒下がなかったらヤバかった…。

この休憩所の前にテントを張らせて頂きました。

登録制のフリースポット

未登録だと10分毎しか接続できないだとっ…
まあ、登録しませんでしたけどね。

うーん、曇りだなぁ…

と思ったら

虹!

うっすらと虹がかかっておりますね〜
この旅初めてみたのでちょっとだけ感動。

初めてテント内で炊飯

朝食はパスタ

湯気で曇りますねー。

水分量をギリギリに調整し水気がなくなってきたら、余っていた卵を1個投入

グチャグチャに混ぜましたら

まざりゃんせ!

100均で2袋100円なので安上がりで良いです。

完成

見た目はアレな感じですけど、似非明太子カルボナーラっぽい味でおいしかったです。

そうこうしてると晴れ間が見えてきました。

よし行きましょか。

トンネルを通り、ぼちぼちと進みます。

今日は午前中にお約束があったので余裕を持って行動します。

目的地である周参見駅へ到着!

ほうほう

うん、やっぱり田舎の駅はいいですね〜

そしてほどなくして待ち合わせをしていたHYさんが到着です。
もう改めてご紹介しなくてもいいかもしれませんが、ハブダイナモの切り替えスイッチなど自転車の制作に多大なる尽力を頂いている方でございます。


まずは腹ごしらえという事で周参見駅目の前の食堂へ
 
親子丼!

とろっとろですわー

結局お会計まで持って頂いて…
わざわざ遠方からお越し頂いたのに申し訳ないです。

さて今回の本当に目的はというと…

ひとまずフロントキャリアに結束バンドで橋渡し

ほんでドーン!

このBOXは一体なんなのか。
それは…

ソーラー充電で蓄電した電気を100Vコンセントで取り出せるものなのです!

まあ僕は説明聞いてもあまり理解が出来なかったのですが、太陽さえ出てたらいつでも充電出来て、貯めておいた電力でPCの充電なんかも出来るスグレモノなのです!

もっと詳細に説明したい所だったのですが、この後即効で落としてしまい外箱が破損してしまうという失態を晒してしまったので、現在Ver.2を制作頂いてます…。
大事にしようと思っていたのですが、取り付けなどもかなり不安定な上に、本日の寝床へ到着した時、暗闇の中でパニアバックを取り外した時に横から落ちてしまいまして…
もっと気をつけるべきでした…。

近いうちに追ってご紹介させて頂きます。
僕だけでなく、皆さんで分け合って使えるようなものとなりますので、
道中でお会いした旅人さんはお声掛け頂いて、蓄電出来ていればご提供致しますね。

HYさんと少しの歓談の後出発致します。

相変わらずの坂…

相変わらずの岩

しかし晴れると気持ちいいですね〜

紀伊半島は苦しいばかりのイメージではありますが、山々や海沿いの景色はやはり綺麗

割といいペースで進んで行き…
道の駅「イノブータンランドすさみ」へ

すっごい個性的な名前だったのでなんとなく印象には残っていたのですが、着いた瞬間にあの豚のような看板を見て思いました。

「イノブータンって猪豚の事かよ!」

まあ普通は気付くんでしょうけど、 あんまり名前の由来とか意識していなかったので到着した時に笑っちゃいました。和歌山って猪豚も有名なんですねー。

そしてこの顔である

以前どなたかのBlogでこの絵を見た事があったのでここかーとちょっと感動
そして実際にその場に立った時のなんとも言えない悲壮感は忘れませんw

うーん、晴れだー!!

って言いたい所なんですけど、実は微妙に雨降ってますw
天気雨ってやつですね。すごい小雨なんですけどせっかく晴れてるのに濡れたくないので少しこの場で休憩をしつつ止むのを待ちます。

トンビかっこいい

ちょうど少し休憩入れる程度で雨が止みましたので進みます。

ウリボー見たかったなぁ…

名前失念してしまいましたが、何やら県営の畜産センター的な何かだったと思います。

本日のトンネル萌え

ここら辺りはすごく走りやすかったなぁ

路面は濡れてなかったので、下りは勢い良く進めました。

水面がキラキラ光って綺麗です

ああいう漁船の近くには猫がいる事が多いのでいないか凝視してみたり

ほんでなんとなく行ってみたいな〜と思っていた場所へと足を運びます。

なんだこの圧倒的な存在感は…

ちょうど目的地の目の前に「日本童謡の園」というシュールな場所を発見
なにやらたくさん?まあ3つしかないですけど銅像が立ち並んでます。

造形物だけがシュールなのではありません。
このようにテーマソングのようなものがひたすら流れ続けます。




興味がある方は聞いてみて下さい。
現場ではひったすらコレが流れ続けていますw

後から少し調べてみると結構有名な曲みたいでyoutubeで結構上がってました。
コメントの一部には実はすごい怖い歌なんだよ、ってのを見て今になって怖くなってます。

やっぱこええええええええええ

しかしここからの眺めは絶景でしたねー

夕日が出てるとこんな構図も撮影出来るみたい

でも怖いです…。

銅像part2

銅像part3

もちろんそれぞれにテーマソング付きです。
ここのシュールさは訪れてみるとよく分かりますので興味がある方は是非w

 「エビとカニの水族館」

もう既に凄まじいB級臭がしますが、こちらは名前の通りエビとカニばかりの水族館
入館料300円をお支払いし中へ

いきなりのカニのお出まし

ここからは一挙ご紹介!

こりゃゴキブリだわ

一体誰なんだろう…

タコもいるw


まあ結構な種類のエビとカニがおりましたねー。
カニに関しては爪がやたらデカいのがいっぱいいておもしろかった。
伊勢海老コーナーでは鑑賞モードではいられない複雑な気持ちになりましたw



和歌山の行きたい所リストアップしてる時に行ってみたいなぁと思っていたのですが、
一時は閉館のピンチに追い込まれた施設ですが、なんとか続いています。
以前は町立の施設でしたが、現在はネイチャーネットワークの自主運営だそう。
一応すべてのエビとカニ撮影しましたけど、一部のみのご紹介としました。
個人的には300円の価値はある施設だと思いましたので皆さんも是非!


それでは先へ進みます。


まあ、いきなり登り坂でヘバってましたけどw

いよいよ串本町に突入!

お昼に食べた定食屋さんで無料で配っていたみかんを補給食として頂く

本日のトンネル萌えその2

日が暮れかけて来ました…

目的地まで後少し

しかし最後に長い登り坂が…


実は今日どこかで会えるかもねーと行っていたTwitterで絡みのある、かなさんがちょうど本州最南端におられると聞いていたのですが、この辺りで遭遇。


ゆっくりお話したかったのですが、僕は白崎海岸の夕日撮影が出来なかったリベンジを本州最南端である潮岬でリベンジしたいと思っていて、日が暮れる前に本州最南端を目指していたんですよね。

 
かなさんとサラっと会話し、事情を説明
そしたら先に進まなければ橋杭岩で停滞するのでまた連絡下さいとの事。


僕が泊まる予定の道の駅が橋杭岩にあったのでありがたいお申し出だ
後少しだけだから踏ん張りたい所だが、既に足が限界点へ達した状態
かなさんはここの坂はキツいと言っていたのでヤバそうだ…。
そして僕が取った行動はというと…。

荷物をその場に置いてきました。

これは後から見ても恐ろしい行動を取ってたなぁと反省

全速力で進みます。

やはり荷物を下ろすとこんなに軽いんだな…。

が、閉まってました…。

潮岬灯台…時間帯によっては開いてないんですね…。
いつでも開放しているものだと勘違いしていました…。

せめてどこかで撮れないものかと帰り際に撮影

結局曇りで撮れませんでしたねー。
精一杯頑張ったつもりですが、報われませんでした
目的地へ理想とする時間、ロケーションで撮影するというのは難しい事です。

かなさんが下で待っていてくれてるので急いで戻ります。

そしてかなさん登場


昨年東京スタートで日本一周されていたのですが、大阪で車と接触事故を起こしてしまったようで中断されており、今年より旅を再会された方です。
とても爽やかなイケメンチャリダーさんでしたよー!


かなさんに浅葱さんにちょっと跨がってもらったんですが、色々とおかしいらしいですw
やはり荷物が重すぎるようで、これだと峠どころか平地すら漕ぎたくないと笑ってましたw
ですよねー。慣れたら平地は割と普通になるんですけどねw


一緒に銭湯で汗を流し、オークワによって買い出しし道の駅へ

ご飯炊いて

食材持ち寄ってカレーうどん作り

カレーうどんライス

これはひどいww
炭水化物オン炭水化物。
まあ自転車乗るしたまにはこんな飯もいいでしょう。





夕日撮影がまたもや報われなかった分、橋杭岩の朝日を撮りたいなと思った。
かなさんにお声かけし、日の出前に起床する為早めに休む。





それではまた!





使用金額:874円
走行距離:66.66km
累計距離:400.4km





<最後に>
最後までご覧頂いてありがとうございます。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになりますのでご協力頂けるととても嬉しいです。
スマホの方はお手数ですがBlog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。 

3 コメント:

  1. うさぎちゃん2014年4月13日 19:50

    カニとエビ?の水族館私も行ったよ、一風変わった水族館でしたが、それなりに楽しめる水族館、話それますが山形県にクラゲ水族館あります、リニューアルopenそろそろなので、山形県走る際は立ち寄りして欲しい場所です。すさみって言えば夕べ土曜ワイド劇場で、和歌山県すさみ町あっちこっち紹介しながらのドラマ観てたよ私。すさみの道の駅新郎新婦のイノブタ?は爆笑するしかないですね。

    返信削除
    返信
    1. >うさぎちゃんさん

      最初は大丈夫かな…って思いましたが、意外と楽しめる施設ですよね!

      イノブタといい和歌山は突っ込みどころ満載ですね(。-_-。)

      クラゲ水族館面白そうですね〜
      調べたら、外装が元々ボロくて改装してるみたいですね。
      山形通過する際は出来るだけ立ち寄ってみたいと思います♪

      削除
  2. hina8ma 様

    はじめまして!
    株式会社Groodの原口と申します。

    弊社はamebaニュースやYahoo!ニュース等の各種有名サイトにおいて、
    急成長中のベンチャー企業としてお取り上げて頂いております。
    http://news.ameba.jp/20130130-225/
    http://jp.techcrunch.com/2013/05/24/grood-funding/


    そして現在、新サービスとして「海外在住・旅行経験者の方による旅行プラン提案サービス」を
    5月頃をめどに開始する準備を進めております。
    http://www.travel-lobby.info/

    こちらのサービスは以下の流れとなっております。
    ーーーーー
    1.旅行者の方が”こんな旅行がしたい”とリクエストする
    2.現地滞在・旅行経験者の方がプランを提案する(チケットやホテルなどの原価+手数料が価格)
    3.旅行者の方がプランの注文を行った場合、弊社側で手配を行ないプラン提案者に1万円の報酬をお支払い
    ーーーーー

    このサービスをご利用頂くメリットは以下です。
    ーーーーー
    1.【完全無料】:登録やプラン提案において、料金は一切発生しません
    2.【知識を活かした収益】:自分が詳しい地域の旅行プランを提案するだけで収入が得られます
    3.【完全在宅勤務】:全ての作業はネット上で完結します。
    ーーーーー

    以下のサイトに詳細がございますので、よろしければご参照を頂けますと幸いです。
    http://www.travel-lobby.info/

    お手数ですが、よろしくお願い致します!

    返信削除