【17日目】変質者が現れるという噂の公園では停滞したくないんです

変質者に襲われないようにするよりも
変質者に間違われないようにする方が難しいのかも知れない。








どうも、hina8maです。




引き続きマクドナルド「257森田町店」にてBlog更新〜
なにここ快適過ぎだろ…、国道沿いなのにほとんど客いない…
てかまだ20時なのに俺しかいねえ!w
まあ寂しいんですけどね…。
久しぶりに充実した更新環境なのでガシガシ更新していきますよー!





それでは17日目の様子をどうぞ。



て、事で変質者が現れるともっぱら噂な五十鈴公園にて起床




まあ無事変質者に出くわす事もなくいつも通りの朝です
冷静に考えてみれば俺の方が、変質者じゃないのか?と疑問符が
変質者までいかなくとも不審者である事は間違いないなぁとか思ってみたり
そういう時に日本一周の看板って多少なりとも役に立ってると嬉しいな。




霧のような小雨が降る中 すぐさまおはらい町通りへ
今日の朝ご飯は自分で作らずに、お店で食べる事に。

こちらの「赤福本店」さんへ




なにやら最近社長の交代劇などで騒がれていた赤福さんですね
ちょうどニュースになる少し前に行ったんですけど、特に変わった様子はなかったです
まあ、ないのが普通ですねw




基本誰かに誘われたりしない限り外食はしないような心づもりでいたんですけども、Twitter経由で「是非赤福は食べて!」とオススメ頂いたので行ってみる事にしました
3個280円という事でお財布にも優しめだし、赤福食べた事なかったので行ったんですけど、行って正解、すごく美味しかったです。
甘いんだけど、甘過ぎない。まろやかな舌触り。
んー、それっぽい言葉並べただけになっちゃったw



とにかく美味かった!出来たて食べれるのはやっぱいいですね!



しっかし朝5時から開店とかすごいですよねー…。
仕込みとか考えると一体何時に起きてるのやら…。


こんな感じで作る所も見れました



とにかく早い。女性でしたが職人さんって感じですごい手さばきでしたね


その他の写真はコチラから↓

【三重】赤福本店




しっかし、薄暗い時間帯の撮影って難しいですねー。
寝ぼけたままズームレンズつけっぱなしでお店に行ったのですが、結構ブレてあちゃーって感じだったんですけど、まあこれもたまにはいいかなと思ってそのままあげましたw
ISO上げるのあまり好きではないので、何度も撮ってたんですけどブレるブレる
寝起きって結構手震えますよね?僕だけかな。




次回から多少ISOをあげる事も必要かなと、この時に思いましたー。


で、変質者の公園まで戻ります。



 雨がずーっと降ってるので少し様子見してる間に動作チェック

この子曇りでも充電してる…。
太陽光の力ってすごいなーっとここで実感。



さて、なにやら小降りですがー雨が降っております
どうするかずーっと悩んでたんですけど、頭の中は変質者でいっぱい。
2日もいたら本当に現れるんじゃないかと思って進む事にしましたw


て、事で満足に見れなかったおかげ横丁をもう一度見に行く事に


この画像はおはらい町通りですが、ちょっと旧い町並みがいい感じ
画像サイズでお分かりかと思いますが、ここでの写真はすべてポケデジで撮影しました〜
一眼は雨に濡れると大変なので、代わりのポケデジを手のひらで傘代わりにし撮影。
雨の日はちょくちょく使っていくと思いますねー
てか動画撮影が全然できてねー、余裕がない…なんとかせねば


その他の写真はコチラから↓

【三重】雨の日のおはらい町通り&おかげ横丁




またしてもTwitterで教えて頂いた三重といえばの定食屋さんを紹介してもらったので行ってみる事に。


こちら「まんぷく食堂」さん




「からあげ丼」というなんともB級くさい名前だなと思ってましたが、
これがまたうまい!要するに親子丼の鶏肉が唐揚げになってるんですけどこれがヤバイ。
なんだかちょっとスパイシーな味がするんですよね〜。
ここでしか食べれないと謳ってましたが、あの微妙な加減の再現は確かに難しそう。




カエンペッパーというスパイスが置いてあるんですけど、これかけるとまたウマい。
まあちと残念だったのは、まんぷくになると思ったのですがそうでもなかったw
たぶん米は1.5合ぐらいは入ってるっぽいですけど、腹八分ってとこでしたかねー。


その他の写真はコチラから↓

【三重】まんぷく食堂




自炊派な僕ですが、なぜにこの日は連発で外食にお金を使ったかというと
昨日伊勢神宮に向かう前に立ち寄ったイオンで愛知在住の方とお話する事があり、
その時にカンパを頂いたのが一つの理由だったりします。




「お昼に美味しいものでも食べて!」って渡して下さってすごく嬉しかったです
その後、Blog更新する為にマクドでハンバーガーを1個頼んだんですけど、どういう気持ちでくれたんだろうな〜ってずーっと昨日は考えてました
夜も伊勢神宮前でお話した女性に頂いたものを食べましたし。




何が正解かは人によって違うでしょうし、難しいですけどやっぱり美味しいもの食べてって言ってくれてるんだし使わせてもらおうかなという結論になりました。
ちょうどTwitterでもここがおいしいよーとか是非食べてというツイートをなぜかこのタイミングで頂く事になり、なんだかそうしてみたほうがいいような気がしました
朝昼とご飯食べてる時はその人の顔がずーっと浮かぶんですよね。




僕の懐に入っても、頂いたお金は別で考えて大切に使いたいなと思いました
大切に使うというのは無駄使いをしない、贅沢をしない、というのとはちょっと違って、
その人が願う使い方が出来たら僕は素敵な事だなと思っています。



 
意図する使い方でなかったらそれは本当に申し訳ないんですけども…。
僕が逆の立場ならこの人にこう使って欲しいと託す想いがあると思いますし、人から受けた施しに関してはどういう気持ちが詰まっているのかちゃんと考えていきたいと思います。




ほんで雨が降りしきるなか、次の目的地へ


「伊勢神宮 外宮」です




ぶっちゃけ「外宮」なんて所があるの知りませんでしたw
しかも確かどっちかからってお参りって、ちゃんとした順番があるらしいですね〜。
ここはタオルをカメラの上に乗せてお腹で抱えながら、撮影する時にパッと構えて撮る!
みたいな事してましたけど、二度とやらないですw 普通にカメラ濡れてたし怖いや…。


その他の写真はコチラから↓ 

【三重】伊勢神宮 -外宮-



そこからGoogle Mapさんの徒歩ルートにおまかせしてグイグイ進んで行くと…


クッソ田舎になりました

すぐさま、車ルートに変更しR23を北上し途中からはR10へ
本当は天候が良ければそのまま素直に四日市方面に行く予定でしたが、
亀山市方面へ進んで、道の駅を目指します


途中Seriaに寄ったりー

スーパーに寄ったりー


このZeniyaという聞き慣れないスーパーだったんですけど安い!

いくつか食材調達しときます



と、ここで唐突な残金発表ですがこの時点で残り150円未満です。
なんでそんなにないんだよwwwwって話なんですけどねぇ。




三重県に三井住友銀行の支店が一店舗もないんですよね…。
こういうのホントちゃんと調べとかないといけないですねー。
再出発の際にある程度現金は持ち合わせてはいたんですけど、財布盗難の件からやっぱり出来るだけ手持ちは少なくしたいという気持ちが強くてあんまり持ってなかったんですよ。




和歌山抜けた後、三重で下ろそうー!って思ってたら支店がないって。
調べたら次で一番近い支店が愛知県の名古屋市…。 oh…。
まあ正直米もパスタもあるし、さっきのスーパーの買い物でも今後名古屋へ行く為に多少停滞しても食べれるだけの食料はあったからそれほど悲観はしてなかったんですよー。
余裕余裕ってね。



ガス缶残り少ないの忘れてなければね…



やべ、火使えないのと料理できないじゃん。
こりゃ最後の買い物はガスボンベを1本で決まりだなーって感じだったんですけどねー
コンビニのガスコンロって高いんですね…1本売りだとイワタニのちょっといいやつだから200円以上しやがる。3本298円ならホームセンターにある…1本だ、1本でいいんだよ…。




と、ちょっと焦りながら道の駅を目指しまーす。


着いたー!って、普通の駅と間違えるっていう


どんだけ内心焦ってたかっていう話ですよw
場所紛らわしいんだよww


ほんで今度こそ到着ー!道の駅「関宿」


 雨降ってるから特に写真撮る気も起きず営業終了を待ちます。

豆腐と糸こんにゃくを適当に甘辛く煮たやつ丼




うーん、すっごい味薄かった…
なんかもう病院食以上に味がしなかった…
しかも明日の朝もコレ食べなきゃいけないっていうね
やっぱりちょっとした肉の脂がないと物足りないですねー。
明日どうすれば美味しくなるか考えながら、ガスが尽きない事を祈りつつ就寝ですw





それではまた!





使用金額:1715円
走行距離:76.17km
累計距離:755km





<最後に>
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになります。お手数ですがご協力頂けるととても嬉しいです。

 スマホで閲覧されている方は、Blog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、ページを読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿