【28日目】蘇れ浅葱さん

いっぱい無理させてごめん。
これからも一つ宜しく。







どうも、hina8maです。





現在北海道札幌市内のマクドナルドでBlog更新作業。
てか、書き溜めなのでこれ公開する頃にはもっともっと北に行ってると思いますが…。
今日は超晴天!旅人5人で少しの間行動していましたが、身体も十分休息出来て、必要な手続き関係も終わり、これからいよいよ出発と思っていましたが、道北に行くと電源はともかくWifiなんてほとんど飛んでないだろうし、溜まりに溜まった写真2000枚弱。
これアップロード出来ない事に今日になって焦るアホな僕。




ちょっとずつレタッチとかはしてたのでいけるかと思いましたが、リサイズする為の書き出しに異常なまでに時間がかかり、そこからすべての写真をアップロードとか午前中程度じゃ済まないよwwwって事で今現在で夕方17時前。アップロードすら終わってねえ…。
まあどうせなら北上する前にせめて北海道入りするまでの記事更新の準備は万全にしてから行こうと思い、シコシコ作業中です。

Wifi環境下で、全記事下書きで写真だけでも添付しておけばテザリングでもなんとか更新していけるんじゃないかなと目論んでいます。
あ、ちなみに今日の記事は分量少なめです。




それでは26日目の様子をどうぞ。




浜松城公園にある軒より起床




朝から洗濯物に芋虫ちゃん登場。




辞めろ。



虫ホント苦手…。

朝はみやっちからの餞別を頂く。

撤収準備中にわんころ登場。

やっぱり1日1回ぐらいは動物に癒されたいよねー。

明るければなかなか綺麗で素敵な公園でした。

自転車屋開店まで時間があったのでフォロワーからオススメ頂いた地元のFM放送局に遊びに行く。




愛知の松山市で一回体験してましたが、ガラス張りでしゃべってる人を見るのってなんだか恥ずかしいですよねー。しかもここは割と大きな道沿いでリスナー誰もいないし。
すげー気まずかったので即通過するw


昨日チェーンカット中に話かけてもらっていたおじさんと再開

開店待ち中に元気出せーと声かけしてもらう!うん、元気でましたーー!!


そして自転車屋さん「ミソノイサイクル」さんに到着




ここ実は同じ日本一周中のひょくさんにいいよーって教えてもらいました。
寝袋の提供だけでなくこんなに有力な情報を…ホントありがとうございます!
ちなみに浜松市に到着した時点で、自転車故障している事を話すとみんなミソノイミソノイと呪文のように繰り返すほど信頼のあるショップみたいです。
なにやら小径車にも強いそうで頼もしい限りだ。




開店作業中の店員さんに状況お話してすぐに見てもらえる事に。

しかし開口一番衝撃的な言葉が。













ホイール交換が必要だね。




え…?ディレイラー交換とスポーク修理だけじゃ…?
というのも…

こんな事になってました…。




えーと、簡単に説明すると折れたディレイラーがスポークに干渉してる状態でタイヤが回っちゃったのでゴリゴリゴリーっとハブ根元のスポークを根こそぎ曲げやがったのでお陀仏。


オペ開始です。

ハブだけ現状のものを使います。

リムをカッチカッチやぞ!な奴に変更。

MTB用のやつかな?

スポークもバリ固に。



本当にキンキンにしてもらいました。
社長さんの指示でスポークテンションは高めにしといてとの事。

ニッコリ^^




手早くホイールを組んだこのお兄さん
魂込めて組んでおきましたと気合い十分w
この方すごく自転車にも詳しくてうちの愛車のブランドであるE.B.S知ってましたw
なかなか通なお方で。



その後は色々簡単なメンテについてご教授頂き、そして…


復活!!




うん、心無しか以前より逞しくなったような。
一応今後の事を考えて原因を聞いたのですが、荷が重すぎるからなのかなーと思っていたのですが、それでディレイラーが折れる事は基本ないそうです。
スポーク折れ→ホイール振れ→ディレイラー巻き込みか、転倒した時などで亀裂が入っていたかのどっちかっぽいらしいです。




修理代は22000円でしたー。
だいぶサービス頂いたとは思いますが、やはり手痛い出費。
財布盗難の件と合わせると想定外の出費が多くキツい。






ちなみにスタート時点で荷物の重さ公表してませんでしたが…
というか計測すらしてませんでしたけど、ちょうど計測器があったので計ってもらいました。





50kgでした




ちょっとこれにはビックリ。あくまで体感ですが荷重のバランスが悪いから重く感じるのだろうぐらいに思ってて、30kg代の重量だと思い込んでいたのでポカーンでした。
水、米の積載無しの状態で50kgだったので…まあ重い方でしょうね。

ここで現実的に荷物の重量を計って思ったのは、これだけの荷物を持って行って果たしてどれだけの事が出来ているのか?という事でした。





5割以上が調味料、調理器具、食材な訳なんでねー。
ここから悩みが加速していきます。 これでいいのか?良い訳がない。
でも日々疲れがある、寝なきゃ、走らなきゃ、観光しなきゃ、Blog更新しなきゃ。
じゃあ自炊切り捨てるのか?そんな事ある訳ない。絶対それは嫌だ。
どうにかする方法を模索したいが考える時間と行動に移す余裕がない。








とにかく時間が空いた場合に優先したかったBlog更新作業をする為マクドへ




やってはみてるけどなかなか納得のいく記事が書けなくてうーんと頭を悩ませる。
ひとまず形にはするけど、どうにも記事作成が進まない。
この辺りは本当に目の前に起きる事に手一杯で本当に余裕がなかった。
結局一通り更新作業を済ませてから、深夜0時前にマクドを出て適当にMapで公園検索。




Twitter経由で近場の男性に迎撃されたり、ドンキ前で集まってた若者達に話かけてもらい少しずつ元気もらうも何やら妙な疲れを感じつつ公園に到着。
暗過ぎて一眼で撮影する気も起きず軒を発見したので、テント設営。
若者にもらったチョコ頬張りながらぐったりと寝転ぶ。
明日は何しようか?浜松祭りまで1日日数が空くし…なんて考えながら寝落ち。




明日はいい日になるだろうか?





それではまた!





使用金額:22586円
走行距離:11.16km
累計距離:1232km






<最後に>
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになります。お手数ですがご協力頂けるととても嬉しいです。

 スマホで閲覧されている方は、Blog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、ページを読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

2 コメント:

  1. 名無しの有角幻夜2014年6月4日 22:03

    こればっかり仕方ないよね(・ω・;)
    直ってよかった(*^ー')b

    にしても50キロとは…
    軽装にすれば後で追加とかあるだろうし、ギリギリまで厳選してもやはりそれくらいになるんだろうね

    それにしてもいい自転車屋でよかった★

    返信削除
  2. >名無しの有角幻夜さん

    いやー、あまりにも想定外でビックリしましたねw
    僕も当時は直った時はすごく安心しました!

    50kgにもちょっとビックリしちゃいましたw
    まあ調理関係だけで30kg近くありますし、それを切り捨ててればすごく軽くなるんですけどね〜。それはやっぱり嫌なので!

    ここでこの自転車屋がなかったら詰んでましたねw

    返信削除