【39日目】江ノ島にゃんこ

猫の島としても有名な江ノ島。
何匹と会えるだろうか。








どうも、hina8maです。




引き続きRH「みどり湯」にてBlog更新。
一体何泊するんだYO!!もうこれで4泊した事になるじゃん。
今日また別のチャリダーがこっちに来るとか言ってるし、誘惑ハンパない。。
大迫ハンパない。





それでは39日目の様子をどうぞ。



華奢な方のお宅で起床



というか肝心のお名前をご紹介してませんでしたねw
本名はNGだったかな?あれどうだったけ?よく分からないのでTwitterで使ってらっしゃるお名前の”きかくがい”さんでご紹介しときますw

きかくがいさんの勧めで裏の海岸へ

おお、太平洋なめてた。


すごい綺麗。
やっぱり海は晴れの日に見るべきだね〜。

ただ想像以上に波が荒いぞ…。

日本海の方が荒々しいイメージがあったけど、すごいぞ。

台風が来た時はこの高速に波がかかるぐらい波が高かった事があるらしい。

この高さまで波が来るとかちょっと想像つかない…





とか言ってると、当時の動画見せてもらいました。
ヤバ過ぎ笑えない。やっぱり自然の力はすごいですね。
毎年数名死亡者も出るらしく危ないらしいです。





皆さん海遊びする時はくれぐれも気をつけて下さいな。


それにしても家のすぐ裏の通路に海があるってのはいいですね〜。



この後は江ノ島へ遊びにいきまーす!とお伝えすると…
今日はランニングの練習日だから行きは一緒に同行頂けるとの事。
連泊させてもらう予定だったので荷物を下ろし、二人でお話しながらまったりと江ノ島を目指します。
 
でも江ノ島まで30km弱距離があるんだぜ…


涼しい顔しながら談笑しながら走るとは、さすがトライアスロンやってらっしゃるだけありますよね。僕がランニングしたら2kmぐらいでフルマラソン終わったぐらいの疲労感と達成感出ちまう。


「太平洋岸自転車道」

ここは車も通らない海を見ながら走れる道と教えて頂きました。

この海岸だっけ?なんか毎年芸能人が水泳大会やってる撮影地らしい。


昔はポロリとかいっぱいあったよねー。
世知辛い世の中だぜ。


「江ノ島」到着!



待ち合わせがあったので、一旦きかくがいさんとお別れし先へ進む事に。
意外と江ノ島が遠いんだよwしかも風強過ぎwww




左の方は”北狼さん”

以前からTwitterでフォロー頂いて、Blogにもちょくちょくコメント頂いてる方。
「そんなガチ勢じゃない」らしいのですが、いやいやかなりお早い。
普段から乗ってらっしゃる方はすごいなーと感服致しました。


右の方は”中川さん”

同じミニベロ乗りでロードも乗ってらっしゃる。大学生のさわやか好青年。
バイト前でお忙し中、お時間作って会いに来て下さいました!

好きなことが好き!

↑Blogもされてらっしゃるので是非ご覧下さいー!




お二人と合流したので江ノ島の中へ入っていきます。


なんかそれっぽい石碑があったので記念撮影〜

いやー、すごい人です。



有名な観光地なだけあって人がたくさんいました。
通路も決して広くないので密度がハンパないですね。



ではつらつら〜と写真でご紹介。

これ口の中に玉があるんですけど、後から入れている訳ではないらしいんですよ。

確かに石でこれ出来てるので一つの石から全部削り出したんですよね。すごい。

何に手突っ込んで見ると、丸い石動くww

ホントすごいw

それなりに見所もあり良い感じ。






ただ悪い意味で観光地化され過ぎてて、微妙な一面も。
一番それを感じたのが、展望台の敷地内に入るのと、展望台登るのとそれぞれそれなりのお値段取られるようなとことか。展望台登るのに金がかかるのは分かるが、展望台がある場所に入るだけで金別で取るとか何事ですかwww
しかも100円200円の話じゃなくて、500円ぐらい取られたような。







うん、行かない。
そんな事より、俺にはこの島で目的があるんだ。




猫!!




猫の島と聞いてやってきたのだがなかなか見かけないにゃんこ。
地味に焦り出す俺。




しかし…








いたー!!



うーん、これだけ人がいるのにそれほど人慣れしてないな。

あ、もう1匹いた!可愛い。



多少にゃんこ見れて安心しましたが、これが猫の島…?
正直ほとんど猫は見かけなかったです。この日はかなり風が強い事も関係してるのでしょうかね。


引き続き観光していきましょう。

こちらには天井を見上げると…

こんな亀さんがいらっしゃいます。

「八方睨みの亀」


その名の通りどこから見ても目が合うという。

うん、目が合うね.


どんな描き方したらそう見えるんでしょうね。
というか顔が怖いよねww



その後もみんなでぷらぷらと見て回ります。




江ノ島の観光案内をしていた事もある中川さんのおかげですごく楽しめました。
たぶん俺一人で突撃してたら、わかわからん、猫あんまいない、もう行こう。
みたいな流れに確実になってたと思いますw

中川さんありがとうございます!





あ、きかくがいさん合流してます。
ほんとに30km走ってきたw

ぐると回ってると「江ノ島ネコ募金」なるものが。


確かに増え続けるのもよくないでしょうね。
以前に訪れた事のある猫の島も、残飯を行政が処分する為食べるものがなく猫の数が激減していた島なんてのもありましたし、いっぱいいれば楽園的な思考になってましたけど多ければ多いほど、猫も人も大変な面も出てくるんですね。
気持ち程度の募金をさせて頂きました。



どの猫もとても可愛らしいですね〜。




でも何匹かは毛が一部抜け落ちてたり、元気がなさそうだったりとても健康とは思えないにゃんこもおりました。島とはいえ陸続きですし、漁業が栄えているような島ではないのであまり食べるものも満足ではないのかも知れない。




「猫いたー!」ってアホな事言いながら内心、色々と考えながら猫の写真撮ってました。
僕は猫と一緒にいるのが当たり前の生活をしていたので、これからも猫と人、良い関係を築ける事を願います。




中川さんはバイトがあるとの事でこちらでお別れー!
お忙しい中ありがとうございましたー!!


せっかくなのでなんか食べましょうって話になったので


「とびっちゃ」というしらす丼で割と有名なチェーン店で食べる事に。

凄まじい量でしたw



下にかき揚げ入ってるやつにしたんですけど、なんもかんもデカ過ぎてキツかったw
釜揚げのしらすですがとても美味しかったです。でもかき揚げはあのデカさは失敗だったな〜ちょっと周りの皆様に手伝ってもらいました。



あと、北狼さんがしらすの乗ってるお寿司もご馳走してくれました!
ありがとうございます!



見るとこ見たしお腹も膨れたので、きかくがいさんのお家に戻る事に。
北狼さんも一緒に来て下さる事になり、二人で復路をRUN!!



近くに競輪場があるとの事で遊びにいくも…


閉まってるーw


なかなか見る機会ないから、見れたら良かったんだけどな〜
まあ全国で他にもいくつかあるらしいし、そこで見れたら見ましょうかね。




北狼さんとは今日初めてお会いしましたけど、以前からTwitterやBlogのコメント欄でやり取りさせて頂いてましたのでとてもお話しやすく楽しい時間が過ごせました。
ん〜、ここで言えないようなアホな話もしつつあっという間にきかくがいさん宅へw



また今晩もたくさんの美味しいご飯を頂く。





みんなでお酒を交わしながら談笑。
その日帰る場所があるというのはとても幸せな事。
いつも満面の笑顔で色々ともてなして頂いたきかくがいさんは、まさに仏のような方だという印象を受けました。





詳しい内容は割愛しますが壮絶な人生を送られて来た方でした。
心からの笑顔を見せれるようになるまで一体どのぐらいかかったのでしょうか。
少なくとも自分なら同じような顔して人生を送れる自信はないなと思ってしまいました。
今も大変な境遇の中トライアスロンのレースに挑もうとしているそのお姿を見てとても勇気づけられました。





それでもきかくがいさんは素敵な笑顔で微笑みます。
免許の写真は真顔過ぎて完全にヤバい顔してましたが、それ見せながら笑いますw
いつも華奢だと言い張るお茶目な人。いや、何度も言いますがガタいいいですからね??w





本当にありがとうございました。

あなたの笑顔に出会い、笑う事について改めて考えさせられました。
自分が本当にいい笑顔で笑えているだろうか、その為にはどうすればいいのだろうか。
アホな事を繰り返し発言、行動する僕ですが、あなたとお話している時はずーっとそんな事が頭を巡っていました。

次会う時、いい顔で笑えるようになっていたいです。




小径車で大荷物載せて坂を登ってる自分の事を何度も褒めてくれました。
でもまだ足んねーな。箱根は越えれたけど、まだまだこれからしんどい道はあるだろうしもっともっとやれるだろう。




北狼さんときかくがいさんに色々と道について教えてもらった。
観光やグルメも旅にとってはとても大事な事だけど。
行ってみたい場所が出来た。そこを目指す事を決意します。
やるしかねえ!





それではまた!





使用金額:1200円
走行距離:58.57km
累計距離:1864km






<最後に>
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになります。お手数ですがご協力頂けるととても嬉しいです。

スマホで閲覧されている方は、Blog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、ページを読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿