【41日目】東京湾に浮かぶ無人島へ

東京湾に浮かぶ無人島。
それが猿島。








どうも、hina8maです。




またもや北海道のRH「みどり湯」にてBlog更新。
もう今日で5泊目ですねー。明日こそ出るぞーっての感じだったんですがねー本州で降りまくってた大雨が北海道にやってくるらしく進行方向が大雨っぽいんですよね〜。
Twitterでもチラっとつぶやいたんですが、北海道は本当に晴れ以外動きたくなくなるんですよね〜。とりあえず早く晴れて欲しいんだが。




まあ遅れまくってたBlog更新出来るので良しとしようかね〜。





それでは41日目の様子をどうぞ。



うみかぜ公園にて起床




したんですが、今日は朝一番のフェリーで猿島へ渡る予定だったのに寝坊ーww
8:30発だったのに起きたのが7時〜、やばいwww
うみかぜ公園自体はかなり近い場所なので問題ないんですが、朝ご飯がね〜。
サクっとカップラーメン食べて出発。

 
「猿島航路 チケット売場」


自転車は乗船不可だったのでこちらに置かせて頂いていざ出発。
保障は出来ないけど、目の届く範囲で見てもらえるとの事!感謝!

こちらから舟に乗り込みます。

こちらが乗る舟ですね。

中も広々

朝一番の便だったので人もまばらです。

あれも軍艦?

出発!

15分ほどの乗船で「猿島」へ到着

東京湾に唯一うかぶ無人島です。

下りてすぐこんなものが目につく。


あー、なんか危険な動物ランキングで毎度上位にいるやつだ。
刺激を受けると青いヒョウ柄に変化するやつだ。
解毒剤がなくて食らったら割と死んじゃうやつだ。
青酸カリの850~1000倍の強さの毒をもつやつだ。



つまりヤバイやつです。



そうそうたくさんいるやつじゃないとは思いますが、横須賀周辺での発見例があるのでタコ見かけても絶対に触らないようにしましょうね。

猿島はBBQで有名らしいのですが、火災の影響で現在は閉鎖。

原因はまだ分かっていない様子。
近年マナーの悪い方が多く問題にもなっていた猿島。

早く再開できるよう皆さん頑張っていらっしゃいます。

なんだこれ?

船のなんか部品みたいなの?
まあいいやw

朝一番の便で来ただけあって人がほとんどいなくても歩きやすい!

無人島ではありますが、ほどよく整備されてて歩きやすいです。

木々に囲まれてとても気持ちいい。
 
以前「友が島」へ渡った時に見てますが、こちら猿島にも砲台跡があります。

トンネル


中にも扉がありました。

でも開かない。
何があるんだろうか…

植物が壁にへばりついてます。

所々日差しが当たり、緑の影がいい感じ。

うーん、ほんといい雰囲気。

人がいないので少しだけ怖いなとも思いましたけどw

想像以上に自然が残っていて良い。

どこにでも言える事ですが朝早い時間帯と夕暮れ時はこういう場所見るのにいいと思う。

うんうん


シダだよね?w

三重県の志摩半島だったかな。
シダっぽい植物がいっぱいあっていい感じだった。
こういう好きだったり。

トンネル萌え

苔萌え

少し回ってて思ったんですけど、ここ保存状態いいですよね。

いい意味でも悪い意味で状態がいいと思った。
廃墟好きな方からしたらうーんって感じかもだけど、すごく綺麗。

小さな島なので道なりに進んで行くとすべて見る事が出来ます。

だーれもいないw

ファインダー覗いた時、誰も映り込まないから写真撮ってて気持ちよかった。

ゆっくりと歩きながらキョロキョロしてると…


お、綺麗なちょうちょ発見。

ん〜ホント綺麗。



普段気になっても調べものとかしないんですけど、なんていう蝶か気になったので少し調べてみた。たぶん「カラスアゲハ」かな。もしかしたら「ミヤマカラスアゲハ」かも…。
違いはよく分からんけど、たぶんこのどっちかだと思う。



虫嫌いだけど、蝶の標本を集める人の気持ちが少し分かったかも。
でも幼虫があんなウネウネした芋虫なのに、こんな成長を遂げるなんて納得いかない。
子供の頃からずーっと思ってる事でしたw


引き続き、猿島見て行きましょう。

こちらの壁に一面綺麗な苔が薄く広がっていたんですがねー



ご覧の通り「落書き禁止」の文字が。
この看板の後ろを見ても分かるように枝のようなもので傷つけられた跡が。
猿島に来て一番嫌な光景でした。



ただの傷ではなく、名前が書いてあったり、まあくだらん内容の文字書いてたり。
コレ見た時はすごーく残念でした。書いていいとこと悪いとこの分別ぐらいつけろと。


フランス積レンガ建造物っていうんですね。



レンガの積み方にも違いがあるのか。
うーん、見てもよくわからんがレンガ積の建造物には心惹かれるものがありますね。

こうやって通路に灯りが灯っているのも悪くないですね。


ありのまま遺している訳じゃないけど、これはこれで良い。

ここにも砲台跡



以前「友が島」へ行った時の記事で自分は「人の命を奪うものがあった」的な事を書いたんですけど、コメントで「人の命を守るものでもあった」というのを聞いてなるほどな〜と思いました。


戦争ってそういう片側からの視点だけで見ていちゃいけないですよね。
歴史に興味がないからって浅はかな発言を反省。


日蓮洞という洞窟が海岸沿いにはあります。

キツイ階段を下りると…

いきなりの立ち入り禁止

もう少し先まで進むと入れる洞窟を発見

はい、終了。

ここはなんか微妙でしたw
戻りましょうw

ここが一番大好きな場所です。

上に蔦がいくつも絡まった間から朝陽が差して入り口前を照らしています。

おっと、海軍学校の子でしょうか。

他にも観光の方も徐々に増えてきたのでそろそろお暇しましょうかね。

次の船が車で船着き場近くの海岸でまったり。




流木や苔がたくさんあって意外といい雰囲気の場所でした。
作業中のおっちゃんに「その辺り適当に掘るとあさりが出てくるよ」とか「運がいいとすげーデカいのが取れるよ」と言われて、必死に掘りましたが一切出てこず。

夢を返して下さいw



で、適当に流れついた昆布かじってミネラル補給して、船に乗って帰りましたw



総じて僕はとても楽しめた島でしたね。
1300円は決して安い金額ではなかったけど、行って良かったかな。
無人島として観光地化されているので、人が入る事によって色々と問題が起きている島みたいですが、マナーを守ってこれからも色んな人がこの自然と文化資産を楽しめる島であって欲しいなと思いました。


とりあえず次は横浜の中華街にでも行きましょうかね。


このすぐ隣には米軍基地があります。


昨晩、三笠公園に入る時に間違って米軍基地のゲートに突っ込んで行ったのはいい思い出w
ゲートの入り口が狭いから外国の方に前後挟まれて「what?」 的な空気になったのもいい思い出www


そん時暗かったからよく見えなかったんだよw


神奈川のトンネルにはこんな模様が


意味は知らない。
そんな事よりトンネルがすげー狭くてすごく走りにくかった。
ここは車の追い越しもしづらそうだったのでひたすらダッシュで漕いでましたね〜。


そんなこんなで中華街の近く迄来たものの…

この坂である。


相変わらずのGoogle Mapクオリティ。
なんか必要以上に体力消費してげんなりー。

で、「中華街」到着

まあとりあえず横浜に来たら中華街でしょ!

そしたら修学旅行中の女子高生に話しかけられましたw

右からマイ、カズミ、キリコだったかな。





すげーアグレッシブに日本一周の事について色々と聞かれましたw
最近の中学生は中華街なんかに来ちゃうのか。シャレオツだな。

このドヤ顔であるw



まあみんな元気でいい子でしたね〜。
せっかく修学旅行で来てるのに暇だったらしいのでこの3人と中華街ブラブラ。



なんか栗を押し売りしてくる人がいるから注意してと言われていたが、すげー勢いで勧めてくるから割と本気で困る。しかもたくさん売ろうとするから結構高い。
色々と食べたいものがあったけど、とりあえずごま団子は美味しいと教えてもらったので食べてみる事にしました。



 これがごま団子ですね〜。



なんかせっかく案内してもらったので1個100円のごま団子だったので、6個入り500円のごま団子買って、3人に分けてあげようとしたら




「知らない人に物もらったら先生に怒られちゃうから…」




なんかゴメン…wwww
結局1人は100円わざわざ渡してくれて、もらった物じゃない体にして受け取ってくれましたが跡は全部残ったので自分で処理しましたw
うまいんだけど、1個で十分だった。
よく考えたらアンコ好きじゃなかったww



3人と別れた後も1人プラプラ。

すげーちっちゃい肉まん



100円ぐらいだし、TVで紹介されて〜だの、ランキングがどうの〜とか書いてあったのでせっかくだし食べてみた。



うまいんだけど、普通だ。
コンビニの肉まんのが大きいし好きかなw
舌肥えてないから違いがよく分からなかった。


修学旅行生のバーゲンセールである。

適当に見終わったので、日が落ちる迄時間をつぶす事に。

「山下公園」




「氷川丸」という大きな船が係留されてて、観光客の方が皆さん写真撮ってました。
ここの公園で自転車のメンテナンスしながら時間をつぶします。
後、先ほどあった修学旅行生3人組がここで集合予定だったので時間が会えば会いに行く的な約束をしていたのもあってここに来ました。



広い公園なので生憎、会う事は出来ませんでしたが一応約束は果たしたぞー。

メンテも終わったので花でも撮影してみます。

ここ山下公園はバラで有名な公園みたいです。

それ以外にも綺麗な花がたくさん植えられてて楽しく撮影出来ました。
この日は猿島の時もそうでしたが、ひさしぶりに単焦点レンズの出番も多く、こまめにレンズ交換して撮ってみないとな〜と思ってみたり。



こんな感じ〜。



ピンクの薔薇が特にお気に入りでした。
辺りが薄暗くなってくるとどれぐらい露出するか迷っちゃいますね。
最近はまだマシになりましたけど、補正値いじって暗めの写真にする事が多かったので、もう少し明るく撮っていかないとな〜と思ってました。



結局並べてみると暗い写真が多いですw



なんやかんや時間が立って移動しようかな〜どうしようかな〜
なんて考えながら、公園のベンチに寝転がって頂き物のお菓子をポリポリ食べたりなんかしてると、「こんにちは」とお声かけ頂く。


「民の子」さんというTwitterのフォロワーさんだw




oh…なんとタイミングの悪い。
完全に油断したアホ面だったのでとてもお恥ずかしいw
大学でサイクリング部に所属する彼はかなりガチな自転車乗りでした。



カーボンフレームのガチロードで乗ってらっしゃってて、ホイホイ峠越えしてそうなのが容易に想像出来ました。ここでも色々と全国の峠道についての情報を得ます。だいたいしんどい峠道は長野県が絡むんですよね。日が暮れる迄お付き合い頂き、お別れ。



では暗くなりましたし「みなとみらい21」の夜景でも撮影しましょう。
大桟橋という橋の近くから撮ってみました。



 おおー、綺麗。


常にライトアップが変化していくので、シャッタースピードが長いと肉眼で見た景色とはちょっと違って映りますね。かと言ってISO上げるとノイズが激しいので…。
なかなか難しいですw



手前に船が通過したりして面白かったです。

右側の方にうっすらと光の線が走ってます。

 寄って撮影。

様々な色に変化しています。
僕は青系統の色が好きなので、青っぽい色に変わるまで粘ります。

 これはあんまり好きじゃない色。

 おお、レインボー!

 こんなのが好き。

 こういうビルも寄ってみるとなかなかいいね〜。


ああ、コレコレ。

こういうの撮りたかったw
綺麗だ…。


ちなみに撮影場所はこんな場所

どこもかしこも煌びやかにライトアップされています。
横浜市電気代大丈夫?w




次は「赤レンガ倉庫」へと向かいます。

と、ここでなんとも爽やかなカップルに出会いました。



ここら辺りから撮影するといいよーってTwitter経由で教えてもらってたので探してたんですけど、よく分からず目印になる「ランドマークタワー」の場所をお聞きした際に意気投合したという訳です。




えーと、彼氏さんが埼玉で彼女さんが新潟だったかな。
付き合い始めて3ヶ月というお話でしたが、ずっと連れ添っているような仲の良さそうなカップルでとても癒されました。




日本一周中という事をお話すると色々と話が盛り上がり、お引き止めしてしまいましたw
今でもFacebook経由で応援メッセージいっぱい頂いてていつも元気をもらってます。
ありがとうございます!

 

で、こちらが「赤レンガ倉庫」

横浜を代表する場所ですね。

こんな感じ〜


夜はこのようにライトアップされていい感じ!
カップルまみれなのが旅人にはキツい場所ですけどねww
横浜周辺は夜景がやはり綺麗でしたね〜。



で、今日の寝床ですがとあるチャリダーさんからTwitterで連絡頂きまして、泊めて頂ける事になっていたので川崎市へ向かいます。


20kmほどのナイトラン!

Google Map先生の本気がすごかった。


なんだこの坂。
ちょっと無言では登れないぐらいキツかった。
厳密にいうとうめきながらじゃないと登れなかったwww


坂というか壁だな、壁。






なんとかここを越えたら、後は下り基調〜
ビューンと下って、その方のお宅の最寄り駅にて待ち合わせ。
そして念願のあの人と出会います。





その方とは…

























誰…だ…?w





元日本一周チャリダーのゆーじろーでーす!(なんだこの決め顔…)




いやーやっと会えました!
出発前に一番見ていたBlogがこのゆーじろーのBlogだったんですよねー。
今さら俺が紹介する必要もないのですが、まだ完走してないので紹介しときますね!


ゆーじろーの自転車で日本一周?+α?の旅



もう一度言いますが、既に日本一周は終わってますが、まだBlog完走してませんw
未だニートである事を期待してましたが、見事に社会復帰を果たしていましたw
僕がBlogを初めるきっかけになったのがこのゆーじろーのBlogだったので是非会ってみたいチャリダーの一人でしたので、念願叶って感無量。



最初はゆーじろーさん、なんて敬語使ってましたが1時間後には二人して罵り合いアホな話しながら酒飲んでましたwwww何気に歳も同い年でしたし、Blogで何度か絡んでたので打ち解けるのもすぐな感じがしましたね〜。



で、ゆーじろーシェフが晩飯作ってくれるとの事。
何度もBlogで飯作ってるのうまそーと思ってたので、ワクワクしながら待っとりましたw

なんかニンニク炒めて、白ワイン?なんかをぶち込みだして。

キャベツ炒めたり!

カレイの煮付け!

牛肉炒めたの!ポン酢で食えって!


みそ汁も!

ほんで来ました、白飯!!!!!



これがまだどれもうめーんだ…。

料理絶対うまいだろなーって思ってたけど、ほんとにお上手でした。
普通に料理が趣味だっていうぐらいだし、作る様子見てても作り慣れてるとは思ってましたがけど、お世辞抜きでマジでうまかった。




おかげで米3合も食べちゃった☆






え、遠慮するなっていうから…ww



ゆ「明日の弁当の分がねえwww」と喚いてらっしゃいましたw



hi「サーセン!www」(ざまあwwww)




まあ、それからは二人して旅についてや、Blogについて語ってみたり。
色んなスタイルのBlogがありますけど、似てるとこもあったり全然違うとこもあったり。
本気で書いてるからこそ、更新が遅くなっちゃうとこなんかは似てたかなw
共感出来るとこもいっぱいあったし、話しても話し足りない感じがしました。




でも8割方ふざけて、2割ぐらい真面目な話する感じだったかなw
明日は天気が悪い様子。




ゆ「別にもう1泊していいよ。」




っていうからご厚意に甘えて明日はゆーじろー宅で沈没ですw





それではまた!




使用金額:2040円
走行距離:54.87km
累計距離:1980km





<最後に>
最後までご覧頂きましてありがとうございました。
当Blogページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリック頂ければより多くの方に見て頂けるきっかけになります。お手数ですがご協力頂けるととても嬉しいです。

スマホで閲覧されている方は、Blog最下部の"ウェブバージョンを表示"を押して、ページを読み込みし直して頂ければ表示されますので宜しくお願い致します。

2 コメント:

  1. ゆーじろーさんのところに泊めさせてもらったのはマジうらやましい!
    僕も出発前はゆーじろーさんのブログ一番読んでましたw

    返信削除
    返信
    1. >ノムさん

      彼のBlogは色んなチャリダーに影響与えてそうですしねw
      実際会ったらすごく面白いヤツでしたよww

      ねぶた祭りには来るかもしれないので、その時にまた話してみて下さいな♪

      削除