【55日目】花の街を越えて旅人集う

雑草と呼ばれても。
天に向かって真っすぐ伸びる。









どうも、hina8maです。




引き続き利尻港フェリーターミナルにて更新作業中ですー。
これで島に渡って10日間、晴天無しという状態でございます。
もちろん昆布干しの招集もかからずなかなかキツい状態です。




それに加え先日スームレンズが故障してしまいました。
カメラはもちろんの事、旅の持ち物の取り扱いについて今一度考える期間になっています。
利尻島に入った時からもう一度その点については改めないとなとは思っていて、
色々と手配や準備を進めていた矢先の出来事でした。




でも後ろを向いてても仕方ないですからね。
今出来る事をやっていくだけです。




それでは55日目の様子をどうぞ。



道の駅「ウトナイ湖」にて起床

朝起きるとこの旅初だと思いますが、テント内部がすごい結露してました。





しかも外に出て上を見上げると…




屋根がない…!?




昨日暗くて気付かなかったんでしょうね〜。
朝方から小雨が降っていたみたいでびしょぬれになっていました…。


愛車のこの通りズブ濡れ。

すぐさま荷物を取り出して撤収作業に映ります。



以前立ち寄った道の駅で頂いた不織布を使ってテントの水気を拭き取ります。



不織布は軽い水気を取るのにはとても便利でした。
薄くて吸水性バツグンなのでこういうのにはピッタリ。
拭いては絞って拭いては絞っての繰り返し。


完全に乾くまで一仕事



札幌でお会い出来るかと思っていた人が大変ご多忙なようなので、
会えなかった時用に手紙を書いてみる。



雨が降った時用にジップロックに収めて完成。



今思えばジップロックってなんだよって話ですよねw
便箋なんて持ってないし、これでいっか的なw




雨が止んだので裏側にあるウトナイ湖に行ってみる。


うーん、霧がww

晴れていたら綺麗だろうなーと思いながら眺める。

予報だとこれから晴れらしいから、霧早く晴れてくれないかな。


野鳥が色んな所に現れるらしいw

自然保護的なアレですね。


テントもまあまあ乾いたので出発!

視界悪いいいいいwww


昨日苫小牧港についた時にも思いましたけど、やっぱ北海道って霧がすごい。
割と普通の道路なのもあってあんまり北海道を感じる事が出来ず。

道中には鹿が横断するポイントにこんな看板が。

北海道は鹿用の横断歩道があるのか…
鹿用横断歩道以外の場所は柵で囲われてました。




道路沿いにこんなものがたくさん目につきました。



なんだろうこれ。
昔よく神社とかでハチの死体をペットボトルに、
たくさん詰め込んでるグロいものは見た事ありますがこれは一体…



おそらく鹿が嫌がる何かが入ってるんでしょうけどなんだろう。


中身のない洗顔ネットみたいなのもチラホラと。


謎じゃ。



そうこうしているうちに千歳市入り。


千歳と言えば…




飛行機!




てか空港ですね!
いくら世間知らずでも千歳といえば空港ってのぐらいは知ってるぜ!




そして何を隠そう俺は空港に行った事がない!!!
もちろん飛行機にも乗った事がない!!!




割といい歳になるまでパスポードがないと国内便乗れないと思ってた。
自分の興味のない事は一切調べない性分なのでホントに知りませんでしたw



て、事で行ってみましょう。


そしてここでいきなりの驚き。



笑うなよ?

国内線と国際線で道路別れてるんだ!
なんか自分にとっては初耳だったので少しテンションが上がるw



そして乗りもしないのに中に入ってみるw

まさに空港だ。



でもすぐに飽きた。もういいや。
フォロワーさんからここで「じゃがポックル」っていう、
お菓子が有名だと聞いて、せっかくなので買ってみる事に。



でも売ってる場所が分からん。



聞いてみた。



10m後ろの売店に売ってて死にたくなったw
俺より前に案内受けてる人の後で10分ぐらい待ってたのにww


これが噂のじゃがポックル

ん?ただのじゃがいもと思いきや…



うまい!
なんか芋感がすごい出てる!!

でもこれ少量で売ってなかったんだよなー



割と1日分ぐらいの食費が吹っ飛んでしょんぼりする。
しかもお土産荷物に括り付けるのってちょっとだけ恥ずかしいんだが。
まあ、旅人なんて恥もへったくれもねーかw


国際線に突入する勇気はなく撤退。



またマルコスみたいなのに絡まれたら楽しくて先に進めなくなるからな。
元気にしてんのかいな、マルコスは。



元来た道を戻り札幌方面へ進む。


この辺りからだんだん晴れ間が覗いてきましたー!


恵庭市入り!



恵庭は花の街と言われてるみたい。
でもまだ時期じゃないのかほとんど咲いてなかったです。
たぶん見頃は7月以降になるのかな〜



先へ行きましょ。


この辺りでは自衛隊のトラックをよく見かけましたねー。



どっかに基地でもあるんでしょうかね。
まあ、たぶんあるんだと思いますw


しばらくしたらサイコンが動いたり動かなくなったり



反応したかと思えばまた反応しなくなる。
角度変えてみたり、色々と試してようやく改善。
うーん、距離計測されてないのに気付くとなんか損した気分になるから嫌だw



道端に綺麗なタンポポを発見!



また7月頃通れたら通ろう。
そんな風に思っていたら…



割とたくさんのタンポポが。



で、そこから視線を右にずらすと…



野原へ続く道が…



あれ、なんか遠くに黄色に染まった地帯を発見。
自転車を停めて進んで行くと…





WAO!!

春のタンポポ祭り開催中でしたw

一面タンポポだらけ!


花だけでなくこやつが広場中におりました。


しかしこんなに群生してるとこ始めてみたなー


足を止めて写真撮っく事に。





お日様に向かって満開のタンポポ




僕も日差しが気持ちよくなって寝転がってみる。
いつもと違った目線で見たタンポポはとても逞しく見えました。
北海道入りする前はとにかく前へ前へ進もう進もうしていたので、
なかなかこうやってゆっくりする時間が取れなかった。




寝転がる事は何度もこれまであったけど、
それは疲れ果てて少しでも体力を回復させる為だった。




だからこの時間はホントに幸せだなと実感する。





とは言っても先に進まにゃねw




実は札幌で人と落ち合う約束があります。
1時間ほど癒された後、出発します。



地味に札幌市までの道のりはアップダウンがあったりしますw


勾配は緩やかなので別にいいんですけどねw
平坦だ平坦だと聞いていたので油断してたww




札幌ビール工場やら札幌ドームやらあまり興味のない場所はスルーかまして、
さあもうすぐ札幌駅だなーなんて思っていた時でした。





「そこの自転車止まって下さい。」




どうやら僕の事らしい…。
黒い、車種はスカイラインだったかな?
指示された通り路肩に自転車を停める。




中からはガタイのよいおじさまとお兄様。




男性2人組「警察です」


hina8ma「あ、はい(まじかよ…)」


警察官A「さきほど36号線通ってたよね?」


hina8ma「あ、はい(え…俺なんかした?)」


警察官B「どこから来たんですか?」


hina8ma「兵庫県です…(え、まさか職質?)」


警察官A、B「日本一周してるんだ?」


hina8ma「はい、してます(…ん?)」


警察官A、B「すごいねー!(ニッコリ)」




なんじゃそりゃーい!!w


まあ要するに日本一周の看板を見て、ここら辺りは交通量も多く、
北海道の人は結構運転が荒いから気をつけなさいよーって話らしいw
別に疑ってる訳じゃなかったですが、ホントに警察の方ですかー?なんて聞くと、
二人揃って一斉に警察手帳開いてビビりました、息ピッタリだしww




それから少しの間お話させてもらって、
コンビニでジュースとのど飴買って渡してくれました。

これから北海道でバイトを探す予定だと伝えると稚内周辺で、
何かいい情報がないか教えてくれるかも知れないと名刺を渡して下さり、
稚内警察署のとある刑事さんを訪ねるように言われました。




最初はどうしようかと思いましたが、
地元の刑事さんの優しさに触れてほっこりしました。



刑事さんとお別れした後、辿り着いたのはこの札幌駅。



ここで待ち構えていたのは…


左からかじくん、谷ちょ、ゆーたさん、ひょくえもん




日本一周チャリダー、俺含め5名がここ札幌に集いました!!
少し前から北海道入りしてて、かじくんからTwitter経由で誘ってもらいましたw




特にこの時はひょくさんとお会い出来ると聞いて楽しみにしていました。




僕が旅9日目で寝袋落とし、その翌日には財布盗難に遭い、
すごく落ち込んで旅の再出発の準備の為、一時的に兵庫に戻ってる時に、
直筆の手紙を添えて、使っていない寝袋をわざわざ送ってくれた人なんですよね。




直接お会いして一言お礼が伝えれて良かったです。
改めてひょくさんあの時はどうもありがとうございました!




僭越ながらご紹介をば。



ひょくえもん(愉快な物真似系チャリダー、レパートリーの数はまさに四次元ポケット)

ひょくのけったで日本一周ブログ


かじくん(見かけに寄らぬ機敏なパワフル系チャリダー、平気で50km出す人間バズーカ)

~かじくん~ぶらり日本一周の旅(´・ω・`)


ゆーたさん(マイペースなビックリマンシール系チャリダー、果たしてゴールはどこだ)

@fudge0313 ←Twitterアカウント


谷ちょ(謎の浄化系チャリダー、時々タラオ、古畑、これはヒドイ、別名◯◯◯先生)

日本一周浄化の旅@谷ちょ




ゆーたさん以外はみんなBlogやっててブログ村にも登録しています!
Twitterもみんなやってるので皆さん是非チェックお願い致します!!



紹介がかなり雑ですがみんなすごくいい人達ですw



しばらくみんなで適当にダベりますw

自転車を並べてみますw

これだけ日本一周チャリダーのチャリ並んでると異様な光景でしょうね…w


みんなで寝床探しへ旅立ちます。

かじくんの手の早さよwwww

みんな整列してはいチーズ☆


谷ちょなんで背中が湯布院なんだ…。


みんなで公園に来るもちょっとここは寝床には厳しそう。


Mapで検索して次の公園へ向かいます。



そして現れた外国人チャリダーさん達



えーと二人一組で「ニコシオ」って言われてました。
「オグシオ」みたいにまとめて呼ぶと分かりづらいんだよwww
どっちかがニコでどっちかがシオです、はいwww




えーとどっちかが有名なマンガ家さんらしいですよ。
しかもどっちも有名な会社を何社もスポンサーつけてるらしい…。




結論:どっちもすげえ。



途中みんなでお金出し合ってスーパーで買い出し。


札幌市内の公園に辿り着いたのでみんなでご飯作ります。

パンパンじゃねえかwww

ひょくえもんとかじくんがコント中。



なんか料理番組のアシとディレクター的なポジションで妙な掛け合いが始まる。
なぜかアシスタント役のかじくんがキレ出す悲惨な料理番組ですね。

みんなで照明やら調理器具を出し合って協力して作ります。

そして出来たのが中華風パスタ



なぜかノリで中華風とかどうかなというと、
そういう流れになってしまい内心ビクビクしていたが普通に食べれて良かったw
人数多いので二回に分けて作ったんですが一瞬でなくなるw


かじくんががっつくw



やっぱり誰かが食ってくれるなら作り甲斐があるよね。
いつもは沸騰待ちの時間とか一人だと寂しいしね。


みんなで軒下に移動して各々就寝準備




目の前の池に鴨がいて、背中になんか乗ってるよね!?と見つめてみたり
キツネが突然現れるので写真撮る為に追いかけてみたり
谷ちょが浄化してみたり、愉快な夜となりました。



今までも旅の最中に色んな方とお会いしましたが、
同じ旅をする人間と、しかも複数と行動を共にするというのは、
とても嬉しくもあり、楽しい時間でした。

明日も一緒に札幌を観光する事になりますw





それではまた!




使用金額:1040円
走行距離:63.30km
累計距離:2881km





<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くためにページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、
1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

0 コメント:

コメントを投稿