【57日目】新たな視野角を手に入れる

憧れの道を通る前に。
新たなレンズと出会います。








どうも、hina8maです。




毎度、利尻島フェリーターミナルからでーす。
もうだいぶ現在地に近い記事まで追いついてきましたね〜。
晴れが続けば、更新する時間より観光する時間に充てていきたいので、
今ここで出来るだけ更新する時間が出来たと思うようにしましたw




天気ばっかりは人間の力ではどうする事も出来ませんしね。
色々と考えたり、準備する時間も欲しいですし逆に良かったとも思うようにしています。
ちなみにこの辺りの記事からカメラ本体に映り込んだシミを、
すべての写真から修正する為に一旦アップロードした写真をサーバから消去。
もう一度レタッチから何からやり直してます。
500枚ぐらいはあったかな。




かなりの時間がかかりましたが、カメラのメンテナンスを怠った罰だと思いましたし、
なにより、これから北海道のいい所を見せるのにあんな状態じゃ納得が出来なかった。
というよりも自分が写真見返してて嫌だったのが一番ですかね。
自分でいうのもなんですが、晴れ間の北海道の写真は見てて心が躍ります。




カメラの取り扱い方や写真に対して考えを改める期間になってます。
なんでも雑な性格で、物の取り扱い方にも出てたんですけどこれじゃいかんですね。
でも、身を以て体験した事こそ本当の意味で自分の身になると思います。
だからいい勉強になったな、と前向きに考えてます!




それでは57日目の様子をどうぞ。



ライダーハウス「ねこじゃらし」より起床


各々準備を進めます。


一旦かじくん、谷ちょと行動を共にし、
ゆーたさんとひょくさん(今回から普通に呼びますw)とは一旦お別れ〜。


そしてお昼はドカ盛りで有名な「みゆきちゃん」へ

こちらがどど〜んと丼



いやほんとに「どど〜んと丼」っていうんですよねw


米2合ぐらいあるんじゃないかな。


その上にしこたま海鮮物が乗ってますw


お味噌汁や

焼き魚も。


確かホッケだったと思う。


ほんとどど〜んと感じですよね。



かなり腹いっぱいでしたww
割と食う方だと思ってましたけどかなりの量です。
普通盛り、大盛りどっちも値段は変わらないので食べる人はどうぞ大盛りを。



後、お味ですがまあそれなりと思いました。
鮮度の高い、北海道らしいお味ではないかなと率直に感じたかな〜。
でも店主さんの出来るだけ安くいっぱい食べて欲しいという心意気は感じました。



ごちそうさまでした。



ちなみに店に入る前にどっちが大食いかという議論を繰り広げる二人


どっちもペロリと食べ切ってましたw
若いってええのう。おっさんは胃もたれしますわw


お次は自転車屋へ



正直ここにタイヤは置いてないだろうなーと思ってたんですが…


ありましたw


1本1500円という破格のお値段でした。
消耗品ですし、今後供給元なさそうなので贅沢は言ってられません。
これがあればグルっと回って都心部に行くぐらいまでは保つでしょう。



正直タイヤツルツルになりかけてるので安心しましたw
どこに載せるか迷ったので適当に積んでみましたw


ちなみにゆーたさんとひょくさんもみゆきちゃんで合流して一緒に飯食いました。


それぞれどうするか話し合い中〜。


俺は買い物とか札幌にいる間の準備をしたかったのでかじくんと移動。

ドンキへ到着


ここで乾きやすい半袖やら、レギンスをついか購入。
道中でなぜか着てるのも含め、1本しかなくなっていたレギンスが買えたは良かった。
正直洗濯したら半ズボンで過ごさなきゃいけないのはちょっとカンベンでしたw



ここでかじくんともさようなら。



みんなは寝床の見当つけてたみたいですが、
自分はどうするか迷い中だったのでここで一旦みんなとバイバイする事になります。


今までのメインバンクだった三井住友からお金を引き出して〜

ゆうちょへ移動。


これで土日以外は全国どこの郵便局でもお金を下ろす事が可能に。
これは後々、本当にやっといて良かったと思ってますw



ちょっち休憩で公園。

この時期の北海道は観測史上でも最も熱いぐらいの気温でした。



でも曇りになるとやっぱり肌寒くなったり。
北海道の寒暖差はやっぱりすごいですね。



次に目的地へ向かいます。


これからあの有名なオロロンラインを通る事になりますし、
新たなレンズ、しかも広角レンズがどうしても欲しいなと思っていました。
当初オークションやらネットショップで注文しようかと思っていたのですが、
どんな映りになるのか確かめたかったので中古カメラ屋さんへ行く事に。



Map検索すると3kmほど離れた場所に「カメラのキタムラ」を発見。




いざ出発したものの…
突然の豪雨…目的地間近でカメラが濡れぬように抱え込んで避難します。



いくら雑といっても一眼レフを雨ざらしにするほどでもないです。
実はこの時ぐらいから既にカメラの扱いは改めようとは思っていたんですよねー。
まあ、色々と遅過ぎたなと後日痛感する時が来るのですがw


そして到着するも…



コレジャナイ感がハンパない。
うわー、現像とか専門のお店かよww
そりゃそうだ、到着してみたらイオンモールの中に入ってくんだもんw



また検索し直して、札幌周辺で中古カメラ屋さんがないか調べる。


そして見つけた「カメラのいわもと」さん


何気なく覗いたこのお店で見つけたレンズに心惹かれます。


どーんと。



すごい視野角です。
自分のカメラの取り付けた瞬間に心奪われちゃいました…。
しかも凄まじく被写体に寄れるんですよねー。




引いてもこれだけの広さ。




こりゃすごい。



お分かりだと思いますが、これただの広角レンズじゃないです。
魚眼レンズと呼ばれる丸ーく撮れる、180℃魚眼レンズです。
室内や星撮りとかはおもしろい絵が撮れるなーとは以前から思ってました。



ただこの写真の通り端がかなり歪むので自分には取り扱いが難しいレンズです。



正直普通の広角レンズで10mmから16mmとかある程度の範囲をカバーできて、
使いやすいレンズもいくつも検討できるものはネットではあったんですけどね…。



これ、F値がF2.8もあるんですよね…。しかも純正だし。



僕が持ってるD200というカメラはかなり高感度撮影が苦手な機種なので、
明るく撮れるというのは大きなメリットでした。

そして猫撮りもしたい自分としては寄れるレンズが欲しかった。
魚眼で猫に近づいて撮ると面白い絵が撮れるんですよね。



取り扱いはすごく難しいレンズなのは分かってましたが、
ここまでだと、と決めていた予算ピッタリだったので思い切って買う事にしました。




ホントは53000円ぐらいだったんですけど、
まけてもらって5万ちょっきしでご購入。
かなり痛い出費でしたし、購入レンズも正しかったかは今も分からないです。

でも今後使ってて思うのは、「買って良かった」です。




まあそれは今後の記事を見て判断してみて下さい。
僕は心底良かったと思います。


店長さんが自分のカメラやレンズの清掃もしてくれました。


こういうのも見てやっぱり大事なんだなと思いました。


またグルっと周り終わったら寄りなよと言ってもらい、お別れ。



ほんとに面白い感じで撮れます。



180℃魚眼なのでレンズを向ける向きで、歪み方が変わります。
Lightroomのレンズの歪み補正機能である程度補正も出来ると踏んでました。
色々撮りながら勉強ですね。



その後は資金口座の移動に伴い、携帯電話の引き落とし口座の変更手続き。



ほんでお会いしたかった方はお忙しいみたいなので、
会社の近くの草むらに目立たないように置いておいたのですが…




手元には渡らずw
結局見つからなかったようでwww

 

味気なくなくなりましたが、お世話になりましたーとお伝えしました。
まあやるだけやったし俺は満足だwww


かじくん以外のみんなと合流し「ビックカメラ」へ



結局用事を済ますのが遅くなったのでみんなと合流する事に。
今日の寝床予定の場所がとても面白そうな場所だったしw



無茶苦茶寄って撮影する僕に困る谷ちょ。

あ、さっき買ったレンズだ。

おお、中古で買って良かったw

みんな自分が欲しいもので夢中ですw

湯布院の存在感w

サングラスを物色中のひょくえ…ひょくさん
 
谷ちょ…笑って!www


みんなでパターゴルフで遊んでみるw


誰も入れられなかったw


谷ちょがズームレンズをGet!!!!


なんか1万ちょっとだったらしい。
それぐらいでズームレンズ買えるのはいいね!


嬉しそうwww


みんなお買い物終了!

ちなみに僕はカメラバッグを購入しました。



防水性ではないけどレンズ3本仕様になったので、これがあれば移動中も持ち運べます。
正直フロントパニアにそのまま入れていて心配だったのでこれで一安心。
クッション材も入ってますしね。


ゆーたさんは先日登場したニコシオが近場にいるとの事でそちらに合流するとの事。


またどこかで会おうね、ゆーたさん!


ひょくさん、谷ちょ、僕の3人で夜の札幌を走ります。


そして目的地付近へ到着

マクドナルドでBlogの更新作業です。


臨場感が出ていいですよね、広角は


俺の手元から俺の目線の先まで撮れるのは嬉しいです。
普通の広角ならこんなに歪みは出ませんけどねw



ある程度補正はしてこれなので後々補正かけるなら構図がすごく難しい。
これは後々話す事も増える思います。


あーんwwww

 

そしてかじくんが既に到着しているという場所へ移動。



それが…





「Mr.Bicycle」



もう説明はそれほどいらないでしょうねw

日本一周している人なら無料で散髪してくれるお店です!


ライトアップされた看板が可愛い。


自分にタイトルロゴに通じるものを感じて是非行きたいなと思ってました。



オサレなカウンター



奥には「スバル360」が



この車、僕が免許撮ったら是非乗ってみたいと思ってる車なんですよねー。
ホントこのお店の趣味、好きです。



可愛いw

まず、かじくんが髪切ってもらいます。


動かないかじくん


顔ぞりされるかじくん


そしてさっぱりw

ご満悦な様子のかじくんww


ご自身も自転車旅をされていたよう


かっこいい自転車でした。


バイシクルカットと名付けられたカットww


これかじくんにやって欲しかったなw


お次はひょくさん


wwwwwwwwww







二人ともさっぱり!



いいね!
その後僕は後々来たかったのでまた今度…と思ったのですが、
顔ぞりとヒゲを整えてもらいましたw



僕がヒゲ剃ったら死んでしまうというと


「初めてだけどやってみよう」と言ってもらえました!


いや、なんかわがままですんませんw


ちなみにここの顔ぞりは凄まじく気持ちよかったです。
是非一度ご体験を。



マスターがコーヒーを淹れてくれます。

谷ちょが媒染焙煎


うーん、いい香り。

笑顔のマスター


とても朗らかで落ち着く方でしたね〜。


過去に何人もの旅人の髪をカットしてこられたマスター


旅先でお手紙を送る事が無料カットの条件の為、
今までの数々の旅人さんのお手紙が残されていました。



お店のスペースを貸してくれて、みんな仲良く就寝です。




手前でちょけた顔したひょくさんとはこの日深夜遅くまで語り合いました。
直接会う前からBlogを通じて何度かやりとりもしていましたし、
寝袋を自分の為にわざわざ送ってくれたという縁もありました。




彼の直筆の手紙を見た時はそれは勇気づけられたものです。




”困った人の力になりたい”




そんな事を手紙に書いてくれてました。
まさに困っていた時に、この手紙にはとても元気づけられました。




更新がなかなか出来なくても僕はかなり拘ってBlog書いてるつもりです。
彼も色んな人にBlogを見てもらいたい、と真剣に取り組んでる姿勢が好きです。
Blogについて語り合える仲間がいるのはとても嬉しい事でした。




そんなBlogの更新ですがこのままではいけないなと。
どこかで腰を据えて更新出来る準備を整えないとダメだ。
そう思い、明日は別行動で準備に取りかかります。




それではまた!




使用金額:60934円
走行距離:34.39km
累計距離:2932km





<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くため、最後にページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

0 コメント:

コメントを投稿