【61日目】何もない、だがそれがいい。

何もない。
だからこそいい。







どうも、hina8maです。




毎度フェリーターミナルでーす。
ついに…ついに利尻島に晴天の時がやって参りましたー!!
利尻富士登山に、さらに昆布干しスタートとやっと動けましたw




そして足ガクガク過ぎてヤバイです。
登山はやっぱりちゃんとした装備でマイペースが大事ですね〜。
仕事に関してはまだ1日しかやってませんけどすげー楽しいです。
個人作業の時とかは普通にカメラで撮影していいよって言ってもらえてるので、
また追々昆布干しバイトについてご紹介していければいいなと思っています。




それでは61日目の様子をどうぞ。



道の駅「風W苫前」にて起床



24時間開放と思い込んでたら22時に追い出されちゃった☆
あ、そうか。普通にホテル併設だからそうなるわなー。
という事で、先日は外にテント張って寝ました。

今朝はサクっとパインの缶詰のホットサンドにしましょ。

セイコマのポテサラ


これがまたうまい。
ちょうどいい少量サイズですしねー。


ポテサラ&ハムをサンドして…

カリっとね


当然外れないこの味。
もっとおかしな組み合わせやっていこうかなーw



出発前にあの子の顔を見て行こうかなーと行ってみると…





いたよw



んな顔で見つめるなよ…


行きづらくなるだろ…



しょうがねえ、遊んでやろうwwww



出発の時間を遅らせますww




高い高ーい!




ホンマ人懐こいな〜


そしてめんこいな〜




ちょろちょろと…



クッソかわいいなおい。



一緒に行く?wwww



んな事できねーよなー。


ああ、今日もすげー晴天


早く出発しないとなーなんて思ってるんですがね。



お前可愛すぎるだろwww



進みたくねえええええええ



ネコもふもふを堪能致しました。
道の駅の人いわく初めて見たらしい。
それにしてもこの懐きようと来たら…。



誰かに飼われてるのかな?
それならそれでいいんだけどねー。




この子は足の裏がとってもチャーミング


かいーのってか。




一通り遊んだので休憩ポイントへ戻る


後ろを振り向けば…



見るなよ…



なんだよ…



しょんぼりすんなやwww



もうめっちゃ行きたくなかったです。

というか引き取りたかったなーというのが正直な所。
旅の最中にネコを連れていくのなんて無理だけどね。




道の駅「風Wとままえ」にお越しの方。
足湯に行ったらもしかしたらこの子がいるかも知れません。
もし見かけたらどうか優しくしてやってください。



元気にやれよー!



道の駅を後にします



今日もひたすらオロロンラインを走ります



真っすぐで気持ちいいー!




なかなかなアップダウンっぷり



海と空の青が眩しいぜ!



羽幌入り!



ペンギンで有名なんかね?



これ見た時ちょっと笑っちゃいましたw



北海道の道の駅の名前愉快なの多過ぎだろw
♡つけっちゃってるじゃん。「つのだ☆ひろ」みたいなのやめーやw



ひたすら真っすぐ真っすぐ進んで行くと…





右手にいるのは…




うま!


なにこいつかっこいい。


イケメンだな。



この子はおっとりした感じw



子馬かわいいいいい


寝てるww



親に寄り添ってちょこまかしとりますねー



なんでも動物は小さい時の可愛さって格別ですよね。
馬は大きくなっても目とか見てるとやっぱり愛くるしいなとは思いますけど。
やっぱり子供の頃はまた一段と可愛い気がします。




鼻の穴見えてますよ…?



以外と鼻毛とかは長くないんだ。
鼻の周りの毛はすげーけどw




グレてるやつ発見



目元は可愛いねw
悪になりきれてないヤンキー設定で眺めてましたww



じゃあねー!




先が見通せます



アップダウンだと遮る建物とかがほとんどないので、
北海道の場合はいい感じで道の先が見えて楽しい。



ん?なんか向こうのほうが黄色いな。
なんだろう。








て事で近づくと…



一面に広がる菜の花畑!!



真っ黄色!




こんなに広い範囲で咲いてる菜の花を見るのは初めてでした!



当たり前の事だけど、近づいてみると一本一本の集まりになってると改めて実感。
北海道の黄色い花といえばひまわりばかり考えてましたが、
菜の花もとても美しいなーとしみじみ。



今の時期はあまり花は楽しめないだろうと思っていたので嬉しい誤算でした。




しばらく進むとまた海外線沿いの道になりました。



するとまたもやおかしな看板がw





☆つけちゃったw



さっきの♡といい面白いなw
でもなんか惜しい。「ロマン街道☆しょさんべつ」のが良かったんじゃない?w



つのだ☆ひろ的な感じで。






道中ホルスタインちゃん発見


もう少し内陸寄りにしか牧場ないと思ってたけどこっちにもあるのね。



なんだこの変形しそうな機械は…



て事で道の駅「☆ロマン街道しょさんべつ」に到着



ここに来て初めて気付きました。

ああ、☆ってホントに星を売りにしてる場所なんだな〜って。
たぶん星が綺麗に見える場所なんでしょうね。



じゃあさっきの♡はなんだったんだろう。
愛に溢れた道の駅なのか?
愛をくれるなら立ち寄らんでもなかったのだが。




ちょこっと覗いてみます。



なかなかの絶景



奥の方には天文台らしきものも発見
見ての通りまっ昼間だったので星は見えませんでしたがw
調べてみた所なかなか有名な場所みたいですね。



「マイスターズシステム」という名のない星に自分の好きな名前をつけれるらしい。














5000円で。




高いか安いかはあなた次第w



自分の名前をつけてみたり、「あの星を君にプレゼント」とか言ってみたり。
お金と時間の余裕があるそこのリア充、どうぞご検討下さい。
天体の最後のように美しく爆発してくださいなwwww



なんか微妙にアップダウンありますねー



でも日本海側のアップダウンはやっぱり好きだなー。
ちょっと頑張るだけでいい感じの斜度で下ってくれるし。


またもやUSHI


あ、さっきのやつだ




これなら見た事ある。
縮むんだ、知らなかったw




確かにこのままじゃ仕舞うの邪魔だもんねw




目的地までの距離は結構余裕があるのでぼちぼち進んで行きます。



確かに走りやすいけどイメージしていたのとちょっと違う




あのイメージした道じゃない。
確かに道中風力発電があったり、開放的な景色で気持ちよかったんだけど。




最初にオロロンラインでイメージした道とちと違う。




ここ数日そんな事を思いながら走ってました。





そして少しずつ進んでると…





柵、電柱、人、車…




 
少しずつ視界から余計なものが省かれて行きます。





事前にこの辺りだとは聞いていましたが、すぐに分かりました。





「あ、ここだ。」






これこそがオロロンライン




北海道といえば真っすぐな道、その中でも一番印象的だったのがこの道です。
ここを晴れた日に通る事が僕の旅の目標の一つでした。




また一つ憧れの場所へ訪れる事が出来た。




何もない、という言える場所は今までもいっぱいありました。
店がない、人がいない、まあいわゆる不便な場所。
でもここは次元が違うなーと思います。




何もないからこそ、感じれる何かがあると思いました。
空がいつもよりより一層広く、そして青く感じました。
ゆっくりゆっくりと進んでいつまでも走っていたくなるような道。
それがこの場所の良い所だと思います。




色々天候に恵まれない事が多かったけど、今日晴れて良かったな。
感動に浸りながら進んで行きます。



少し雲にかかった夕陽でしたがとても暖かく気持ちがよかったです。


そして「鏡沼海浜公園」へ到着



ここが本日の寝床になります。




自炊場や



洗濯機まで



かなり設備が整った場所になります。



しかしここの一番いい所は…





このライダーハウス!



このプレハブみたいなとこが1泊200円で使えます!
畳が敷いてあって、電源も取れてかなり格安だと思います。



しかし一番のメリットは「落書き帳」ですよねー。

ここは2冊ノートが置いてあって、名前やら住所やらと一緒に、
好きな事を書いておけば、一冊の本に製本して後日送付してくれるんですよね。
ここは数々のチャリダーさんやライダーさんが紹介してるので知ってる人も多いはず。



ここをスルーして先へ進む予定も組めたけどせっかくなら欲しいですしねw
旅の最中に物として残るものを持ち帰るのって難しいので、
こういうサービスをしてくれるのは本当にありがたいです!




少し雲がかかった状態ですが夕陽も綺麗


とてもいい場所です。



サバマヨという微妙な味かと思いきや



なかなかに美味のホットサンドで軽く夕食を済ませました。
明日はちと早めに出発したいのでサクっと御飯終わらす。



ここがプレハブの内部



同じお部屋にバイカーさんもおられました。
どうやら10年ぐらい前にも来た事があるらしく、
当時とは色々と勝手が違うみたいで驚かれてましたw




設備自体はちょっと綺麗になってるみたいですけど、
洗濯機とかシャワーとか無料で使えていたらしいですw
これも景気のせいでしょうか?




今でも十分な施設だと感じましたけど、
やっぱり時が経つに連れて値上がりしたり使いづらくなってる場所もあるみたいですね。
こういう思い出の落書き帳を製本してくれるライハなんてなかなかないでしょうし、
大切に使っていつまでも残っていてくれるといいですよね。




少しの間の同室の方とお話した後、疲れ果てて寝落ち。
明日はいよいよ日本最北端へ向かいます!





それではまた!





使用金額:200円
走行距離:77.87km
累計距離:3245km




<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くため、最後にページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

2 コメント:

  1. 今日はバイト休みで良かったね~
    体の回復日ということで(笑)

    一緒に下山した美人のお姉たまより。

    返信削除
    返信
    1. >いっちさん

      あの時のお姉たま!?w
      利尻登山で死にそうな時助けてくれてどうもありがとうございました!
      飯無し、水無し、サンダル登山とかアホでしたwwww

      今日も幸い?昆布はお休みだったのでまったりと休息日に充てております。
      また稚内に戻ったら観光地の情報お聞きしたいのでお電話しますね!

      削除