【67日目】稚内沈没ライフ 5日目 -バイト決まりました-

痺れを切らし予定を変更。
200km走破を目論むものの…






 
 どうも、hina8maです。




毎度仕事終わりにフェリーターミナルで更新作業中でーす。
なんというか今日は落ちこんでおります。別に僕は朝弱い人間ではないんですが、
疲れが溜まっていた影響で携帯&目覚まし時計(寝坊対策で事前購入)それぞれ、
アラームセットし忘れて寝てしまうという…。




しかも携帯はマナーの設定でモーニングコールも気付かず。
そして仕事場に到着したのは4時半という…消えてなくなりたい。
いかんですね、気を引き締め直して頑張っていこうと思っております!
明日は早めに起きて気持ちよく一日をスタートするぞー!!





それでは67日目の様子をどうぞ。



RH「みどり湯」にて起床



寝たいだけ寝るとだいたい僕が一番遅くに起きてしまうという。
俺が完全に目が覚める頃にはゆーたさん、ノムさんは既に出発しているという…。
お、俺は一体何をやってるんだ…w




とりあえずサクっと朝食を作ります





なんか余った食材で適当に




こんな感じで多めに作っておきます。
んで、米も多めに炊いて〜





こんな感じ




お弁当ですね〜
僕もついに出発しようと思います。




実はこの滞在期間中いくつかバイトの紹介も受けたのですが、条件が合わず。
例を挙げるとナマコの解体作業とかパチンコ屋、ゲーム屋などなど。
いわゆる北海道らしいバイトを経験してみたいと思っていたので、ナマコかなと。
んで、ナマコは明確な給料なども教えて頂けず、期間もお盆まで、ほんで宿無し。
これはちょっとキツいなとスルーする事に。





で、みどり湯のお母さんが昆布漁のバイトないか知人の方に聞いて頂いていて、
しばらく連絡が入るか待っていたのがこの5日間でした。
結果連絡は来ず、これ以上停滞していても仕方がないので出発する事に。
無念…。




バイトの後の観光という流れは一旦諦める事にして
ひとまず色々と観て回りつつ道中でバイトを探して行く方向性にシフト。




とりあえず旭川方面までぶっ飛ばす事にし、
ちょうどこのタイミングなら200km走破を目指しやすい道のりの為、
明日の朝昼分のお弁当もここで用意してみたという感じです。




最後でみんなのパーフェクトバディッ!




このネタは一番笑ったなww
気になる人はねぶたでこの人達にネタ振りしてくださいなw




みんなまたねぶたで会おうねー!(6/28現在は参加するか悩み中です)





僕も準備完了!





とりあえずひょくさん達と同じ方角の宗谷岬方面まで進んでみようと思いますー!





久しぶりに積載したんだけど重すぎる。
俺こんな荷物持ってたっけ…?
ハンドルがプルプルするw





フラついてたらぶつけて卵が割れるという…





実は今まで移動中にほとんど卵割れた事なかったからかなりショック。
これの後始末にモタついたのでひょくさんとはここでさよならー!





またねぶたでな!





そして改めて出発!





宗谷岬へ向かうとか抜かしていたがとりあえずノシャップ岬行ってない事に気付くw
みどり湯にいる間にどっかで行こうと思ってたのに忘れてたwww





どんだけ腐ってたんだ俺は。





てことで「ノシャップ岬」到着




余談だが、日本最東端が納沙布(のさっぷ)岬というので非常に紛らわしい。
しばらくこことごっちゃになってて、面倒なのでノチャップ岬って呼んでた。






綺麗に利尻富士が見えますね〜




残念ながら今回のルートだと利尻島へ渡るのは非常に厳しい。
まあ渡ったとしても登山はしないし、山は遠くから眺めるのが一番だね★






ノシャップ岬といえばこのイルカちゃん





時計がイルカショーのボールみたいになっとるがな。
ここもチャリダーの定番スポットのような気がしますね〜
記念撮影ぶっこいで次の場所へ向かう。


 



「稚内港北防波堤ドーム」




すごく特徴的な建物ですねー。

古代ギリシャの建築っぽい風貌でなかなかにGood
その名の通り防波堤として未だに機能しているらしいです。
昔は稚内駅から線路を延長し構内仮乗降場扱いで「稚内桟橋駅」という駅が開設され、
稚泊連絡船(北海道-サハリン)の利用客がここをよく歩いていたそうな。




と、Wikipediaさんが申しております。





アジア系の観光客の方が多く見られました。





全体像を撮影する為に、この集団の方がいなくなるまで15分ほど時間つぶしてましたw
ここをウォーキングコースにされていらっしゃる方もいてなかなか撮影難しかったです。
僕はあいにく?利用していませんでしたが、ここでテント泊する人が多いみたいですね!





稚内では結局「みどり湯」でしか宿泊していないんですけど、
こういう場所でも良かったなー、タダだし。





こちらの柱はエンタシス建築という造りらしい




古代ギリシャ発祥の建築方法らしいんだけど、
円柱の下部、もしくは中部から上部にかけて徐々に細くしてるみたい。
エンタシスを施した柱を下から見上げると安定して見える錯覚が生まれるんだって。




うん、錯覚だけじゃないよね?大丈夫だよね…?
その錯覚が重要かどうかは知らないけど巨大建築物は結構用いられてるらしいです!
建築方法なんてごまんとあるだろうけど、こうやって実際に用いられている建物を、
目の当たりにしてみるとイメージがわきやすくいいですな。






広角レンズが生える構造









どこまでも続いて行くようなそんな感覚になりますね




一生懸命Wikiで調べたのにだいたいコレに書いてたw




つまり稚内に来たら見とけってこったw





強風吹きすさぶ中、元来た道を戻ります。





漁港を発見





ウミネコ先輩発見




ウミネコ様お食事中でした。





ウミネコ様、狂気の舞




なんというかこの日以来ウミネコ様怖いっすw
海で萌えれる数少ない生物がいなくなってしまいました。





教祖様チーッス!www





今日も微動だにしない先輩カッケーっすw




とりあえず今日中に宗谷岬越えておいて、
明日出発しやすい場所まで行こうかと思ってましたが…





風ウザすぎてもう進みたくなくなったでござる。
とにかく夕暮れ前の宗谷岬方面の風終わってるんだよw





て事、でしばらくマクドでBlog更新する事に。









すると…










なんで自分らいるんだよwwwww





谷ちょ、その顔か親指二本立てドヤ顏しかしねーじゃねーかよw
shoくんはただのイケメンじゃねーか変顔しろw





次回会った時はちゃんと別の考えててよね!






二人と別れた後はしこしこBlog更新作業に勤しみました。




てかまだ静岡とか山梨辺りの記事書いてるとか遅過ぎいいいいい
と思って頑張ってみましたw




で、気付けば雨がシトシトと…
















そしていつの間にやらドバドバとwww





辞めてよね、ホント。
うわ寝床どうしようとか思ってた時に一本の電話が。













みどり湯のお母さんからだ!





「どうも〜てっちゃん(俺の事)もう稚内からだいぶ離れた?」





いえいえ、目と鼻の先におりますがなwwww





「昆布手伝って欲しいって行ってる人いるけどいけるー?」
















キターaaaaaaaaaaaaaa!!!!!!!!!!!!!










二つ返事で即決定。
連絡先を教えて頂き先方さんへご連絡致しました。





お名前は「市橋さん」というお方。
去年昆布バイト頼んでた人を充てにしていたけど、連絡がつかず。
で、みどり湯のお母さんが声かけてくれてたのでご縁があったという流れです。

みどり湯マジ神。





スタートは15日以降になるらしくそれまでの停滞場所を気遣ってくれて、
明日、利尻島へ向かう事が決定致しました。





ダメだと思った企業さんから採用連絡があった時のドキドキみたいな感じでしたw
こういう事ってあるんですね〜稚内を離れる当日に連絡があるなんて。
ぶっちゃけもう諦めてたのでバイトの連絡を期待してマクドへ入店した訳ではなく、
ただただ風だるいからBlog更新でもして、明日宗谷行こう的なノリだったのに。





なんか人の繋がりにじんわりと胸が熱くなりました。

楽しい仲間と停滞した日々がこのバイト採用に繋がったと思うとすごく嬉しかった。
すべての日々に無駄な一日など一切なく、旅人達とバカやった日々はこれに繋がってた。





これから離島で一人ぼっちだけど…
あ、かじくんがいるなwwかじくんと遊ぼうwwww





また利尻でもいい出会いがあるといいなー。
と胸を膨らませてると時刻は0時wwww
やべー寝床決まってないwww




閉店時刻は1時だからギリギリまで粘って雨が止むまで待ってみるとやっと止んでくれた。





ほんでナイトランー





もう進む必要がなくなったので利尻島行きのフェリーターミナルのある方面へ。
ちょうど道の駅「わっかない」あり、そこで適当にテント張って就寝となりました






という事で無事バイト決定しました!
果たしてこれからどんな日々が待っているのか!!





雨とか辞めろよな?絶対辞めろよな?





それではまた!






使用金額:100円
走行距離:22.69km
累計距離:3429km






<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くため、最後にページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

2 コメント:

  1. 昆布は肉体労働だし、ブログも大変よね・・・
    わかるわかる。
    いっちちゃんは、一旦リセット終了。
    バイク旅の妄想中。。。
    一度メール入れておいてちょうだいな。
    かじ君のルートなら、忘れものあり。
    内陸ルートでもマイナーな秘密の場所あり。


    返信削除
    返信
    1. >いっちさん

      なかなか身体が慣れないですが、昆布も精一杯頑張ってます!
      Blogは…すんません、ちと最近は旅人との絡みが楽しくてなかなか進まないですが、落ち着き次第また更新していきますね!

      メールいれといたのでご確認くださいませ!!

      削除