【70日目】自然と一体キャンプ場生活

自然とともに生活する事。
楽しくもあり厳しくもあります。








どうも、hina8maです。





毎度、海の駅おしどまりで更新作業でーす。要はフェリーターミナルですねw
今回の記事から少しの間記事の分量が少なくなっちゃいます。
結局雨やら風やら色々な事に苦しんでただけの記事なのでw
晴れに転じてからの記事は色々と見応えが出てくるかと思いますー。





それでは70日目の様子をどうぞ。



ファミリーキャンプ場ゆーににて起床




紹介し忘れてましたが、「ゆーに」という名前のキャンプ場になりますw
ファミリーキャンプ場と普通のキャンプ場って何か大きな違いでもあるのかな。
すごく綺麗で広くて素敵な施設です。




1泊500円という値段は僕にとってはかなりお高い価格設定なのですが、
昆布バイトでお世話になる市橋さんのご厚意で滞在期間中のキャンプ場代金は、
後ほど清算頂ける事になり、非常にありがたかったです。




これだけ長期に渡ってキャンプ場生活する事もここで最初で最後だと思うし、
この機会で色々と学べる事があればいいなと思った。




まあこの日思った事はとにかく雨風がすごい…。
せっかく軒のあるキャンプ場なのに全く意味を成してない。
そこら中びっちょびちょ。




調理器具はこの通り。



フライパンに水溜まってるしw
鉄だから錆びちまうだろうがww



少し雨も収まるも相変わらずの曇り



しか風がとにかくきっついのでなんとかしたかったw



自炊場のすぐ下なら少しは風防げそうだ。




強風吹き荒れる中場所を移動する事にしました。




が、マットを持ち上げるとテント浸水してやがる…。




慌てて不織布で水気を吸い取る。




以前テントの結露取りで活躍した不織布だが今回も大活躍。
しかしグランドシートもしいてるのにこんなに浸水するとは…
基本道の駅宿泊だったのでこの浸水には参りました…。









しかしここでまた新たな問題が発生…。




黒い軍団現わる




あーもう今思い出しても絶対許さねえ。

咄嗟の事過ぎて写真すら取れてないし、ネタにもしづらい。
何が起きたかというとまあいつも通り食材かっさらわれたんですけどね。




今回は調味料やられました。

顆粒の調味料やコンソメキューブやら、昨日使ったヒガシマルのうどんスープなどなど。
要するに粉末とか固形の小分け調味料は、ジップロックにひとまとめにしてたんですが…。





ジップロックごと持っていかれました。




いや〜これすげームカつきますよー。
被害額にして500円以上だし、なんかジップロック加えたカラス見るのすごく腹立つw
追いかけるも森の中に消え去り、僕ブチ切れ。




人気のないキャンプ場に鳴り響く、俺の怒声。 返ってこない俺の調味料達。無念。




北海道のカラスは非常にナメくさった態度で腹立つんですけどねー、
特に利尻島のカラスはタチ悪いです。追い払おうにも全然逃げないし。
しかもかなーりデカいです。お前らはトンビか。







昼は適当な余り物で焼きそば〜





終始無言で調理ですw





幸いと言っていいのか気温がかなり低く寒かったので肉とかは保ちがいい。
高いけど少しずつ分けて使えばそれほど負担なく肉食べれそう。




で、あまりにも寒くてやる事がないので多少濡れるのは覚悟し外へ




安心のフェリーターミナルw




しかし5分ほどの自転車走行だったけどだいぶ濡れちまった…。
でもPCも設置されてていい感じ〜★とか思ってると有料だった。
役場の人に聞くと100円で10分間使用可能とか爆利過ぎるだろうw
でも、一回お金入れて使った人の後見てると何時間もロック解除されてるし、
結構長い時間使えるっぽい気がする。




有料な時点で使う気はさらさらないので、自分のPC取り出して更新作業〜





で、閉店間際のスーパーに立ち寄って買い出し




後日改めて紹介しますが、ここでこのスーパーの人達と出会えた事がホント良かった。
初めて買い物したんですが、いきなりお母さんが…




「コロッケ食べる?」




「あ、はい食べますw」





で、本当に頂いちゃいましたw




あまりにも自然に軽いノリで言ってくれてつい返事しちゃいました。
結局唐揚げまで頂いてしまってとても豪華な晩ご飯になりました。




物くれるのが嬉しいんではなくここの人達が本当にあったかくて。
この時点では「離島ってやっぱりすげー余り物くれるとかあるんだなー」
ぐらいにしか思ってなかったんですけどね〜


 

まあ追々じっくりと紹介しますね。




震えながらテントへin





とにかく寒いwww
なにこの島寒すぎるwwwww




正直観光も出来ないし、仕事もできないしこの辺りは結構まいってます。
雨でボタボタうるさいテントの中、寝袋に包まり就寝となります。





それではまた!





使用金額:532円
走行距離:未計測
累計距離:未計測





<最後にお願い>
ご覧頂きましてありがとうございました。
より多くの方に目を通して頂くため、最後にページ内にあるカラフルな日本一周ロゴを1日1回クリックして頂けるととても嬉しいです。

0 コメント:

コメントを投稿