【リアルタイム更新】北海道民になります

人生で一番大事な事。

それは出会いだと思いました。










どうも、hina8maです。

このBlogをご覧頂いている皆様、お久しぶりです。

お待ち頂いている方、申し訳ありませんでした。

不定期更新且つ、遅筆なこのBlogですが、

更新する度にたくさんの方にお越し頂いて、

非常にありがたく思っております。






そして今日に至るまで近況報告が遅れた事をお詫びします。

出来ればリアルタイムまで追いついてすっきりしてから、

これからの事をゆっくりと書きたいと思っていました。

ですがまだもう少し落ち着きそうにないので、

この度、近況報告をさせて頂く事にしました。







一部旅とは無関係に思えそうな私情が多々含まれます。

ですが、現状を報告するのに必要な事だと判断した為、

つらつらと書かせてもらいますね。




 

2014年11月28日現在、僕は北海道の洞爺湖町にいます。

 初めて、北海道入りしたのは5月末のことですので、

かれこれ4ヶ月近く、北海道で過ごしております。







なぜこの時期になってもまだ北海道にいるのか?

担当直入に言いますと…









北海道民になる事にしました。

 まあ簡単に言えば北海道で越冬する事を意味します。

別に住所を移す必要は普通の人ならないと思うのですが、

以前話しした事がありますが、自分には実家がありません。

そして大切な家族である猫を飼っています。








僕のハンドルネームの由来でもある「ひなた」と「やまと」



この子達を友人に預けた状態で旅立ちました。

そして引き取る期日は翌年の2月末迄。






資金不足の為、再度北海道入りしてバイトしてましたが、

約束期日も迫っているので10月中には北海道を出て、

残りの各県を周り切って、日本一周達成しよう。

そう考えていましたが、明らかに時間が足りない。

このまま強行しても満足出来る旅が出来ないだろう。

そんな状況になり頭を悩ませていました。






 そして再度北海道入りしてバイトする前に、

お会いした方にとてもお世話になりました。

後の記事で出てくる方ですので詳しくは割愛しますが、

その方は、宿や食事を提供してくれたり、

車で観光に連れていってくれたり、
 
とてもよくして頂いていました。
 自分を息子のように扱ってくれて、

友達かのように気さくに接してくれました。






猫がすごくお好きなその方は、

実家で飼っている猫と暮らせる部屋を探していました。

そこでその方が「飼ってる猫を引き続き預かろうか?」

そう提案してくださり、状況が一変しました。

そしてそれから11月の中頃までバイトに明け暮れ、

そして今日その方の新居へと辿り着いたという感じです。







ここから少し旅の前や、旅中の事を振り返させてもらいます。

日本一周といえば計画に基づいた資金が必要となります。

あまり計画を入念に練らずフラフラと旅をしていたのは、

見ていた方はお分かりだと思いますが、

ある程度の資金は貯めてはいたんですよね。

金がないとホント困るしね。






これは出会った一部の方にはお話した事がありますが、

実は旅出発の2週間ほど前に資金の大半を失っていました。

 ざっくり言えば親戚絡みの金銭トラブルです。

 いくら成人を迎えたとはいえ部屋を借りるとなると、

当然保証人が必要になるのは当たり前の事。

そして当然その保証人は”親族”に限られます。





そして自分は父はおらず、母は保証能力のない人間です。

そうなると必然的に保証人の欄に記載する名前、

それは親戚の名前を書く事になる訳です。







 自分は金銭的に親戚に負担をかけた事は一切ありません。

ですが、自分の親はそうではありませんでした。

要するに親が作った借金を親戚が肩代わりしてて、

自分がその子である自分に、請求が来た訳ですね。

まあ当然の事といえば当然かも知れません。






自分が家を借りる為の保証人になってくれた事。

とてもありがたいことだと今となっては思えます。

これはとてつもない恩を頂いたと思ってます。

ですがその度に色々と言われる事や、

自分が未成年のうちに一人暮らしをする為の資金を、

肩代わりしたのだと知ったときはショックでした。

なので止む無く支払いをし、旅立つ事になります。
  






旅の前から家をシェアしてくれていた事や、

旅に出るに辺り猫を預かってくれた友人は、

本当に感謝していますし、頭が上がりません。





出発直前、実は口座に15万ほどしかありませんでした。

どうしても誕生日に出発したいと決めていましたし、

一度決めた事を曲げるのは大嫌いだったので、

大慌てで荷物を売却して少しでも足しにしようとしましたが、

出発してから落札者側とのトラブルで無理な返金対応になったり、

極めつけは10日目の財布の盗難ですね。

あれで内心ボロボロになりました。

事情を聞いていた若者から差し出された1万円。

喉から手が出るほど欲しかったお金。

どうしても受け取れないと言った事、よく覚えてます。






「貸すので納得出来るなら貸してやるからそれで戻れ」

そう言ってくれたサカタさんは今元気なのかなぁ。

新幹線の往復、兵庫での滞在期間中の出費。

最後の月の給料が振り込まれる迄の時間。

すごく長く長く感じたもんです。

この辺りが旅中にバイトを多くしていた理由です。






昆布バイト、ジャガイモ掘り、長芋掘り色々やりました。

でも農家の仕事は天気に大きく左右されるものです。

毎日安定して働ける訳ではないし、

その地に滞在するのにも出費が必要になるので、

旅中に資金を貯めるのはとても苦労しました。




 そうやってバイトばかりで滞在していると、

当然旅の日数も長引いてしまいあれだけの期間、

北海道に滞在する事になってしまったんですよね。
 計画性のなさは根本にはありますが、

こういう事情があり今に至っています。






話を元に戻しますね。






今回猫を引き続き預かって頂ける方が見つかった為、

自分の荷物、そして預けている猫ごと北海道へ。

これが北海道民になるという事です。







越冬バイトするだけなら道民にならなくて済むんですが、

住所不定のままでは生きていられない世の中なので、

住所もそのまま置かせてもらう事になりました。

この手続きはあと数日以内に終わるかな。

しばらくの間このままこの方のお家にお世話になり、

12月に一度兵庫へ戻り、事を進めていこうと思います。

まあ僕は猫のついでに預かってもらうだけなので、

年越し前後に住み込みの越冬バイト探すつもりです。

 現状はこんな感じですかね。







要するに自分の力ではなーんにも出来てませんね。

結局旅に出て感じたのは自分の未熟さばかりです。

ついこの間も北海道の峠道で倒れ込んでしまって、

地元の方に拾われてしまったばかりです。







ここへ来る前に数日間食事と寝床を与えてくれて、

ろくに仕事もできない自分にバイト代までくれました。

「お前はバカでどうせ無茶な事しかしないだろうから」と、

この家まで車で送り届けてもらう事になりました。

自分の計画性のなさ、自己管理不足については、

これからの課題として迷惑のかからぬよう尽力します。






旅を続けてゆける事や続けてこられた事、

すべて出会った方々のおかげとしか言いようがありません。

そのおかげでようやくスタートラインにたった感覚です。

よって来春5月頃から北海道より日本一周再スタートと致します。

 これまでの経験、出会い、見て来た風景、

すべて無かった事には致しません。







旅に出たからこそ、また旅立てます。








準備不足を指摘してくれていた方。

自分に対しての叱咤激励のコメントを頂いた方。

皆様本当にありがとうございました。

 仰る通りしっかりと体勢を立て直して、

もう一度旅に出る必要があったと思います。

ですが旅前の自分が、旅に出る為には、

あのタイミングでしか出発出来なかった事をご理解下さい。







人の助けありきの僕の旅はいけない事かもしれません。 

もしかしたら旅に出るべきではなかったかもしれません。

ですが、人それぞれ様々な事情があると思います。

自分を取り巻く環境に対しての、災難や困難。

そういったものを解決しつつ道を拓く事。

それも旅の要素としてお考え頂けると幸いです。

 長くなりましたが近況のご報告とさせて頂きます。




















もう、真面目なテンションはこれで終わりでいいか。

ここまでの内容は真剣に書きましたし、ここからは少し砕けるw









小径車で日本一周をすること。

いやーぶっちゃけすんげー大変ですわw

オマケに知らない間に一時は荷物70kg越えるとか、

いやそれも俺がアホなだけなので俺のせいなんすけどね。

軽くしても割とこの自転車はしんどいっすわ。

とりあえずロングツーリングには向いてないわww

そんなの見てたら分かる?いやーまあそうでしょうね。

俺だってそんぐらい気付いてたしwwww

 車体だけで25kg近くあるんだから当然だよwww








 
でも見てよこの自転車






かっこいいだろう?

選んだ道具も全部そうだ。

でも旅が終わっても乗っていたい、使っていたい。

そういう想いで全部選んだんだよ。

だから後悔はしてない。









こんなに綺麗だったのに…


 荷台は薄汚れて

 リム割れてるし。

バーテープほどけかけてるし、

というよりリアディレイラー破損もあるなw

 あれでヒッチハイクしたのも懐かしい。

とにかく浅葱さんにも無茶かけ過ぎたなぁ。
 








 でもちゃんと走って来れた。







俺が至らないから車乗せてもらったりもしたけど、

ちゃんと壊れずにここまで走って来てくれました。

総走行距離は6024kmにもなりました。

一度足りともパンクしなかったのは驚いた。

回った県はなんと17県。俺の足がクソ過ぎるww

 ここまで使った金は出たのと入ったのあるし、

計算めんどくせえwwwもうわけわからんwww

最初猫被ってたけど、こういう適当な人ですはい。





色々と反省会しなきゃならん事もあるけど、

それはここまでの全部書き切ってからまたやりますわ。






とにかく!

みなさまのおかげでここまで来れました!!

 本当にありがとうございました!!!

 これからもこの愛車と走り続けます。






また春に会いましょう!

第一部完!!

 Blogは更新するからちゃんと見てねw






<最後にお願い>

 僕のBlogが皆様の記憶から消去されませんように。

このBlogの日本一周ロゴ押してくれますように。

そう願ってまあああああす!

10 コメント:

  1. いつも楽しみに拝読しています。
    色んな事が有ったのに、明るく楽しいブログをいつもありがとう。
    しっかりと旅を続けて、これからもブログで楽しく知らせてください。

    そして、来年日本のどこかの道で「hina8ma」さんと声を掛けさせてくださいネ(^^)

    これくらいの声援しか送れない一読者です。
    そうそう、北の大地で風邪等引かないように気を付けて、越冬してください。

    返信削除
    返信
    1. いつもご覧頂きありがとうございます!
      結構思い悩む方ですけど、Blogは出来る限り明るい内容になるよう努めております^^

      こうやってBlogを通じて頂けるコメントが本当に励みになっております!
      もしどこかで見かける事があれば遠慮なくお声かけ下さいね♪

      削除
  2. 笑っていても、泣いていても、悩んでいても、眠っていても明日は来る。

    生きるって楽しく、苦しく、さびしく・・・いろいろあるよね!

    何年ヵ後に笑って話せる事ってあるけど、人が生きるって大変だよね

    これから楽しい人生を!

    返信削除
    返信
    1. そうです、何をやっていても明日はやってくる。
      それは旅をせずとも当たり前の事ではあるんですが旅に出てすごく実感する事ですね〜。

      飯食って寝て起きれば明日がやってくる訳ですが、
      その中で色々と思い悩んだり喜んだり悲しんだりと忙しいもんでよね人間って^^;
      生きていると実感出来ている今を大事にしつつ、旅再開に向けて準備進めていきます!

      削除
  3. 人生そのものが旅なのかも知れませんね。
    遠く千葉の地より、応援しております。
    良い冬を!

    返信削除
    返信
    1. それは一番旅に出て実感した事ですね〜。

      応援ありがとうございます!
      北海道の冬を堪能したいと思います^^

      削除
  4. はじめまして。いつも拝見させていただいております。

    北海道での財布の盗難…、 本当に辛かったでしょうね。

    自身、道民にて本当に申し訳なく情けない気持ちで一杯です…

    でも、そんなアナタが考えた挙句に道民になられたことは微力ながら応援歓迎いたしますよ!

    悪いヤツばかりでもないんだよ! と思ってね。


    温泉地ですね。見かけたら声かけさせていただきますよ! ではまた。

    返信削除
    返信
    1. 初めまして。いつもご覧頂きありがとうございます!

      少し分かりづらい表現だったようで申し訳ないです。
      兵庫県より日本一周をスタートし、盗難にあったのは10日目、和歌山県での出来事です。ただ同じ和歌山の方からもあなたと同じように「申し訳ない」という言葉を頂き大変恐縮致しました。

      当時は自分の至らない部分も多々あった為に起きた事でもあると思っています。
      今となっては笑って済ませれるような事ですので大丈夫ですよ^^

      その後多くの方に応援、支援頂きましたしどこかで帳尻が合うものだと思います!
      ここまで旅をしてきて人の暖かさに多く触れたおかげで今笑っていられます!

      もし見かける事があればお気軽にお声かけくださいませ♪

      削除
  5. こんにちは、時々拝見させて貰ってます。
    橋杭での事、同じ和歌山の人として、その人に腹もたつし、残念に思ってます。せっかくの旅で、我が町で最悪の思い出を作ってしまった事にも、申し訳なく思います。
    坂田さんは町で見かけますが相変わらず元気そうですよ。この前、娘さんに会って『あなたのお父さんは素晴らしい!』
    と話をしました。
    もう、二度と来たくない場所になってしまったかも知れませんが、何年か立って気が向けば、串本に来てくださいね。いい所もいっぱいありますから。
    旅応援しています!!

    返信削除
    返信
    1. お返事が遅くなりごめんなさい!

      橋杭の件は本当に自分の貴重品管理の至らなさが一番の原因ですので、気になさらないでくださいね。残念ではありましたが、いい教訓になりました。今となってはいい思い出ですよ^^

      坂田さん、お元気ですかね?
      あそこで助けて頂いていなかったら僕の旅は、今頃どうなっていたか分からないので本当に感謝しています。北海道から新たにスタート致しましたので、和歌山も必ず再訪します!
      その時はもっと楽しい思い出を作りたいなと思います!!

      削除