【続・16日目】くわまんさんとナイタイ高原へ

たまにはこんな日も。

バイクに跨がりナイタイへ。







どうも、hina8maです。



いやー、皆様おひさしぶりでっす。



なんとなく察してると思いますけど、
ライダーハウス「蜂の宿」で大沈没中となります…笑
美瑛到着当初はまあまあ天気も良かったんですけど、本州で台風が大変だのなんだのこっちは関係ないぜーって思ってたら、なんだかんだ天気悪い日が続いてて動けずにおります。
はよ晴れろ。



それでは16日目の様子をどうぞー。





前日に引き続きRHヤドカリの家にて



朝ご飯はカレー。
みーさんが作ってくれたカレー美味過ぎる!





こちらの方はくわまんさん



くわまん旅ログ

九州からバイクで日本一周してて、博多弁バリバリで、とんでもなく女運がないめっちゃくちゃ濃いキャラの人でした。後々みーさんにめっちゃ気に入られて、そのままヘルパーになるよう何度も勧誘を受けてました。笑



一度、一緒に酒呑んでみるといいです。
腹抱えて笑えて、顔面筋肉痛になります。





ヤドカリさんにヘルメット借りていざ、しゅっぱーつ!


…で、あっという間のナイタイの敷地内へ



バイク早過ぎだろ…。
給油したり、コンビニ寄ったりしてたのに1時間ぐらいしか経ってないし。




ぐねぐね曲がったアップダウン


高原牧場なので割と標高高め


ぐんぐん登って…



ナイタイ高原牧場到着!!


目の前に広がる景色も気になりますが…




まずはレストハウスでこちらのソフトクリーム



これがまたすごい美味い。
濃厚なんだけど、さっぱり…んー矛盾してるな。笑
保存料とか入ってないからなのかすごく溶けやすくて困ったけど、牛乳の味がしっかり感じられておいしかったですねー。




そしてこの景色である



広い広いとは聞いていたけど、スケールデカ過ぎる。
よくナイタイの広さを表す言葉として、東京ドーム358個分とか言われてますがそれも納得の広さでしたね。





牛がアリンコみたいでワロタ



200mmの望遠で寄ってこのサイズかい。
レストハウスまでの道中でも思ったんですが、これだけ広いと逆に牧場って感じがせず、見晴らしのいい峠に適当に牛を放牧してるって言った方がしっくりくるかも。






ちょうどよいサイズの岩に腰掛けて


お弁当タイム



昨日の晩ご飯の残り物詰めただけだけどね。
やっぱり外で食べる飯ってのはいいもんですね。
ちなみにカメラ本体は肩掛けして、カメラバックになんとかスペース作ってこの弁当を入れてたんだけど、汁漏れして大変な事になってた泣きたい。



まあそれも踏まえてビニール袋には入れてたんだけど、バッグの内部がいい感じにオイスターマヨネーズ風味になっててやっぱり泣きたくなった。笑





そこからしばらくして雲が多くなってきました



晴れてはいるんだけど、平野もいまいちスカっとした感じでは見れず。
後、少し残念だったのはネスカフェのCMでおなじみのツリーハウスって結構前に、強風で倒壊しちゃってたんですねー。到着してから、どこにあるんだろうなーと調べたらぶっ壊れた事を知ってちとショック。





高原に佇むくわまんさん



今日は一日ありがとうございました!
広大な景色と美味しい空気を堪能し、ナイタイとお別れ。





帰りは下りメインなので1時間も経たずの帰宅



やはりバイク最強。
一応僕は分類で言うとチャリダーだと思いますが、こうやって旅先で出会った人と別の交通手段で観光に出かけるのは全然アリな人なのですごく楽しかったです。
バイクの2ケツがかなり久しぶりだったので、普段自転車では感じられない風を感じれたのが良かった。
 




夜は餃子〜



夜もくわまん節炸裂でよー笑ったぜい。
ヤドカリのマスコットになる事を願っております。笑
明日はヤドカリから離れて…去年自転車で行きそびれたあの町へ。



それではまた!



使用金額:集計面倒なんで辞めまーす。
走行距離:0km
累計距離:km



<最後にお願い>
ご覧頂きありがとうございました。
遅筆で拙い文章のブログではありますが、より多くの方に目を通して頂けると嬉しいです。 このブログ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、一日一回クリックして頂ければ励みになりますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿