【続・27日目】ま た お 前 か

道端に蠢く二つの影。

その正体とは…







どうも、hina8maです。



皆さんTVって良く見ますか?
旅の前はほとんど見ない生活を送っていたんですけど、今お世話になっている方のお家がCS契約しててこの頃よく見る機会があります。衛生放送ってとっても面白いですね〜。

特にディスカバリーchの「秘境ハンター」が面白過ぎてちょっと寝不足です。笑
誰も見た事もないような秘境へ、僕もいつか行ってみたいものですね。



それでは27日目の様子をどうぞ!






岩見沢市のみなみ公園にて起床。
この写真はもう出発準備出来てますね。

 
昨日ダイソーで用意した洗濯バサミがBOXに取り付けた棒についてます。
このBOX運用した当初は、外に自炊用の鍋やフライパンを横に吊り下げるつもりで取り付けて頂いていたんですけど、調理器具を外に出したままになるし、固定が難しかったので洗濯物等の衣類を掛けておく感じにしてみました。




本日もヤドカリめし。

ヤドカリさんを出た時にかなり防衛糧食持たせてもらってます。
おかげさまでかなり食費が節約出来て、とても有り難かったです。





この公園にはSLが展示されています。

実は去年旅中に一度ここは立ち寄ってるんですよね。
その日の記事がコチラ→【59日目】それぞれの花を

北海道に上陸してすぐ一緒になった札幌のメンツとバイバイした日ですね〜。
まあ結局すぐに稚内のみどり湯で再会しましたけど(^ω^)





あの時はチューリップ咲いてましたけど、この花はなんでしょうね。
懐かしみながらのスタートです。


走り出してしばらくすると三笠市入り。


走っていると車の方から差し入れ頂きました。

旅を再開してから初めて頂く事になりました。
申し訳ないなぁと思いつつも、やっぱり嬉しかったですね…。
有り難く頂戴致しました。





緩やかな登りを進んで行くと…




桂沢湖へ到着。

天気もあまり良くなく、そんなに綺麗な湖でもなかったです。笑
湖沿いの道を走ってる時にわざわざ湖畔まで下りる必要ないかなーと思うような湖でしたが、なんかすごいものが目に飛び込んできたので気になって来てみました。






圧倒的存在感。

めちゃくちゃデカいティラノサウルスの像が立ってました。
何組か観光客もいましたけど、湖そっちのけでみんな記念撮影してました。笑




ご覧の通り、三笠市は化石発掘で有名な地みたいですね。



目がイっちゃってるんだよなぁ…。(^ω^)


一息つかざるを得ない名前の橋でちょっと一休み。
もう少しで登りも終わりっぽいし、頑張りましょう!(^ω^)




…と思っていたのですが。。

なにやら道沿いの茂みからガサガサ聞こえます。
たぶん鹿だろうなぁと思ってカメラを構えていたんですけど、どうも顔を出さない。

思ったより深い茂みなんでしょうか…?



茂みで動いていたものが、二手に分かれて山の方へ動いていきます。
どう考えても鹿だったらすでに顔が出てもおかしくないはず。
この時になんとなくおかしいと思い始めました…。



片方は茂みの中をそのまま視界に届かない所へ。
そしてもう片方の行く先を眺めていると…。




写真中央の黒い物体がいるの分かりますか?


ま た お 前 か




小熊でした…。

北海道で熊に遭遇するのはこれで2回目となりますが、何がいるのか分からない状況でさらにかなりの至近距離にいたのが熊だった、と分かるのはとても恐ろしかったです…。
実際にかなりはっきりと熊だと分かるような瞬間があったのですが、冷静にカメラを取り出すような事など出来ませんでした。







最初この茂みにいたんですよね。


こうやって見返すと、茂み結構深く見えますね。笑
片方が小熊だったのならもう片方は…?

もし親熊であったならこれほど恐ろしい状況はありませんね。
だって5mも離れてなかったんですから。
何事もなく良かったです。




↑この動画は熊の恐ろしさがよく分かる有名な動画です。


旅する前から知っていた動画なのですが、
これ改めて見返すとさっき通った桂沢湖で撮影されたものだったんですね…。
ここ結構交通量も多い、普通の国道なんで油断してましたねぇ。
皆さんも国道452号を走る時は気をつけて下さいね〜。





峠を登り切り、芦別市入り。
ここからは緩やかな下り勾配でした。





道中に滝を発見。
割とありきたりな名前の滝ですが、NDフィルターの使い勝手も試したかったのでちょっと寄ってみましょうー。




ちゃんと三段になってます。
周りの岩肌はすごくいい感じですね。




ちゃんとスローシャッター切れました。


今日は薄曇りだったのでちょうどいい感じでしたが、これが日中の晴天下だとちょっとキツいかもしれませんね。遠景でパンフォーカスにしたければいくらでも絞ればいいと思うんですけど、望遠である程度寄って解像度を保ちたい場合はもう少し減光利いた方がいいかもしれないな、という印象でした。



まあ滝は好きですけど、これ以上NDフィルターを増やす事は難しいですし、可変式のしっかりしたやつだととんでもない値段するのでこれで良しとしましょう(^ω^)






祝7000km越え!
ピッタリで撮りたかったけど、下りが気持ちよくて忘れてました。笑


ちょっと遅い熊出没注意。
もう少しはよ注意してくれや…(^ω^)




そして再び富良野入り。

1週間ほど前に来たばかりですがラベンダーの開花状況がいまいちだったので、時期を見てもう一度来る予定にしていました。…にしてもちょっと早過ぎですね。
その理由は明日お話します。





ちょっと遅い昼ご飯。

この時点で時刻は15時過ぎなので夜ご飯も兼ねる感じで。
この後は寝床探しのみなのですが、これがなかなか見つからず…。



気温は13℃


もう6月の下旬なんですが、寒いですねぇ…。
この日は風も強く雨も降りそうだったのでちょっとマズい感じです。
10kmぐらいウロついていい軒のある場所を見つけられなかったので、結局始めに寄ったセイコマの近くの公園に、大きな軒を見つけたのでそこで野営する事に。






…のはずだったんですが。笑

気付いたら温かいお家でご飯とビールを頂いてました(^ω^)
Twitterで富良野での寝床探しが難航してる感じでツイートした所、利尻島でかなーりお世話になった戸嶋さんの奥さんから「もし困ってるなら」とご実家にお招き頂く事となりました。

その節は色々とよくして頂きありがとうございました!!
あと久しぶりにお声が聞けて嬉しかったです。笑


おかげさまで温かいお布団でぬくぬく就寝です。



あ、ワンちゃんめんこかったですよ(^ω^)



それではまた!



走行距離:87.92km
累計距離:7047km




<最後にお願い>
ご覧頂きありがとうございました。
遅筆で拙い文章のブログではありますが、より多くの方に目を通して頂けると嬉しいです。 このブログ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、一日一回クリックして頂ければ励みになりますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿