【続・60日目】北海道脱出の時

ありがとう。

北海道。








どうも、hina8maです。



さてさて、いきなりですが今回で北海道脱出となります。
去年も含めるとかなり長い間この北の地で過ごしましたね〜。
なぜこのタイミングでの脱出かは、この記事の最後にお話したいなと思います。



ちなみにリアルタイムのお話ですが…

ついに本日から小浜製糖工場、賄い担当の仕事開始です!
100日休みなしのぶっ通し、そして一日の拘束時間は16時間。
そんな中、旅再開の4月末ぐらいまでにリアルタイムに追いつく事を目標でいます。
効率よく仕事をすれば少しずつでも時間は作れるみたいなので、 出来るかどうかではなく『やるか、やらないか』です。



今までやってなかった奴が何言ってんだ?って感じですけどね。笑
今後越冬を終えて旅再開するに辺り、これまでの出来事はどうしても伝える必要があると思うのでなんとかやってみようと思います。
そんな感じで頑張りますのでこれからも一つ宜しくお願い致します(^ω^)




それでは60日目の様子をどうぞ!






醤油とか酒とか持ってる癖にヒガシマルの調味料使うヤツ。笑

富良野滞在中に児玉君から分けてもらったものなんですけど、これでたまご煮たのをご飯にぶっかけて食べました。うまうまです。
こういう粉末の調味料って嵩張らないし、保存も気にしなくていいのがGood。
液体系の調味料はぶちまけた時に気が狂いそうになるし、これいいですね(^ω^)



余ったご飯はわかめと高菜の混ぜご飯用のふりかけでおにぎりです。
北海道はまだ涼しいので保存面ではまだ余裕がありますしね。




それでは道の駅田園の里うりゅうより出発。


曇ってますねぇ…。
国道273号線をひたすら道なりに進みます。




滝川入りすると懐かしい道。

ここ去年北海道入りした序盤に通ったとこですね。笑
日本一長いという響きに引かれて走ってみたけど、すぐに飽きるっていうね。
ただ前回走った時は天気がよく、新しい魚眼レンズを試したりと色々とワクワクしていたのをよく覚えています。

一度走った道なので途中で別の道への分岐を走りました。





道の駅で休憩〜


うどんとおにぎりの組み合わせもはや定番になってます。

なんかね、旅人といえばパスタ的なイメージがすごく頭にあって、昨年はパスタも携帯してたんですけど、実はそんなにパスタ好きじゃないんですよね。笑
保存が楽なのは高く評価してますが。



ちゃんと自分好みの味に手間かけて調理すればおいしいなと思えるんですけど、麺類で何食べたいか?となるとまずうどんが頭に思い浮かぶんですよね。
今年は色んな意味で自分の欲望に正直な旅になってる気がします。







今日はひたすら走りました。

道中なにか面白いものがあれば写真撮ろうとは思ってましたけど、特に観光地がある場所でもありませんし、天気がイマイチで目的地までの距離を考えたらもう今日は走る事に集中しようって思いましたね。ちょっと済ませたい用事もあったので急ぎます。







時間に余裕ありそうだったので買い出し。

ビーサン、洗濯ネット、トートバッグ等々。
寝る時とかお風呂上がりとか素足でいたい時用にサンダル買いました。
これでペダル漕いだら一瞬で壊れましたけどね、哀しい…(^ω^)


昨年はソールがしっかりしたChacoのサンダルを運用してたんですけど、越冬中に足裏やっちゃってますし、足の保護も考えて普通のランニングシューズに切り替えてます。
靴もちゃんとしたの買いたいけど、あんまりお金使いたくないしなぁ…。

バッグはいままでごちゃごちゃ手に持ってお風呂屋さんに行く事が多かったので、軽くまとめるのにいいかなと思って買ってみました。
再出発時にバッチリ色々と用意しておきたかったんですけど、バイトが終わってからあまり時間がなかったのでちょっとずつ買い足したりしてますね。






そして札幌入りです。

ここももう何度も来てますね。
今回はここで大事な用事があります。



Nikon札幌サービスセンターへ。

こちらでDfちゃんのセンサークリーニングです。
なんか去年の振り返りばかりになっちゃいますけど、去年北海道に入るまでの間に撮影した写真にいっぱいダストが映り込んでたのがとても苦い思い出になってます。笑
札幌でしばらくマクドに籠って写真の修正してたのが懐かしい…。



色々な経験や勉強を経て、今はちゃんとカメラを大事に扱えてると思います。
レンズ交換は屋外では出来るだけ避けたいんですけど、こうやって外をフラフラする事前提ですから交換しない訳にもいかないんですよね。
塵や埃が入り込まないよう配慮しつつ交換してますけど、まあ入っちゃいます。



明るいレンズの開放で撮るなら撮影した写真に映り込む事はほぼないと言えますが、風景撮りで絞り込むとかなり顕著に出てくるのでセンサークリーニングは大事です。
購入してから1年間は無料でやってくれるのでありがたい(^ω^)

お預けして電気店でカメラ見たり1時間ほどプラプラしてました。









夕暮れ時にセイコマで晩ご飯。

やっぱり最後はこれでしょう!
旅人が愛して止まないセイコーマートです。

正直最初食べた時は、別に自分で作れるしそこまでいいかなー?と思っていたのが本音ですけど500円ぐらいで温かくてなかなか美味しいホットシェフはやはりいいですね。
これから北海道を離れますし、せっかくなので。
次に食べるのはいつになるかな…





そして本日、7/30はブルームーン。

…といっても月が青い訳じゃないんですけどね。笑
3年に一度しかやって来ない1ヶ月に2回目に見れる満月だそうですね。
せっかくだし三脚立てて、陸橋の上から撮ってたんですけど、
雲台落としてめっちゃ焦りましたわ。

あったから良かったけど…(^ω^)





そしてヘトヘトで小樽のフェリーターミナル到着。


この日は地味に150km近く走りました。

厚岸→帯広の180kmに継いでこの旅では二番目に長い距離を走りました。
旅再開初日とかホントに今後大丈夫かなと心配になりましたが、だいぶ元通りぐらいは走れるようになってきたの今後もなんとかやっていけそうですね。




途中で一泊して距離刻みながら小樽を目指しても良かったんですけどね。
当初の予定では美瑛でひまわりの開花を待って、北竜のひまわり畑、日本海外へ抜けて黄金岬で夕陽などを撮りつつ、そのまま日本海側を海沿いに南下しつつ、函館から北海道を脱出するつもりでいました。



富良野のラベンダーはかなり粘って満足いく写真が撮れたのですが、北竜のひまわり満開まで待つとなると、8月の中旬まで半月ほど待たなければいけません。さすがにそこまで北海道にいるとなると他の県を満足に見て回る事が難しいと判断。

なのでこのタイミングで北海道を脱出することに決めました。



北海道では色んな景色見て、出会いがあって、様々な経験をしました。
家がある訳ではありませんが、こじさんの協力もあり今では北海道民。
新たなに旅を初めて、これでようやく二つ目の県に行く訳ですね。
先はまだまだ長いです。



そして次の目的地は…新潟になります。
このタイミングでの新潟入りをする理由ですが…


8/2と8/3に長岡まつり大花火大会があるんです!

これは日本三大花火にも数えられる素晴らしい花火だと評判みたいです。
ちなみに富良野滞在中にはこの花火に行く事を決定してたりします。
あの時にはもう北海道でひまわりは厳しいだろうなと思っていたので。
富良野で花火二発挟んだのはこの花火を撮る為の練習だった訳ですね。




昨年の旅を経験して、自分の好きなものが色々見えて来ました。
風景も好きですが、花火も大好き、こりゃ見るしか無いって訳です。
そんな感じで本州に入ってから定期的に花火を狙いつつ、各地の見たいとこを巡る感じで今後動いてく感じになりますね。



まずは明日新潟市内を適当にウロついてみようかと思います。
昨年来た時はサラっと通り過ぎちゃったので楽しみです(^ω^)




それではまた!




走行距離:147.04km
累計距離:7563km




<最後にお願い>
ご覧頂きありがとうございました。
遅筆で拙い文章のブログではありますが、より多くの方に目を通して頂けると嬉しいです。 このブログ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、一日一回クリックして頂ければ励みになりますので宜しくお願い致します。

0 コメント:

コメントを投稿