【続・75日目】湖上に咲く花

諏訪湖を彩る花火達。

湖上に咲く花のようです。








どうも、hina8maです。



さて,入念に準備を迎えた『諏訪湖湖上花火大会』のお話です。
今年度の旅では四回目となり少しずつ慣れて来た花火撮影ですが、今回はより堅実に撮ってみたのと、打ち上げ数がかなり多いので思考回数も多くそれなりにうまく撮れたのかなと思っています。




それでは75日目の様子をどうぞ!




『立石公園』にて起床。

気持ちのよい快晴となりました!
テント泊は禁止なのでそのまま寝袋で雑魚寝していたのですが、雨が降らずに穏やかな朝が迎えられて一安心。最近雨に打たれまくってるので震えて寝てました(^ω^)
長岡の花火大会の時にも思いましたけど、日中はすごく熱くなるので場所取りした所でひたすらじっと打ち上げを待つのは結構しんどかったりもします。



当然火気を使用しての自炊は厳しい感じなのでウイダーやお菓子などで適当に腹を膨らませながら夜を待ちます。




夕暮れになりようやくすこし快適に。
まばらだった人も集まって来て、公園内が活気づいて来ました。


そして夜になり…










打ち上げ開始です!

前回もお話した通り今回は50mm単焦点一本勝負。
同じ画角で、露出絞りの調整に集中し、多重露光もなしでいきまーす!
…ということで写真をつらつらーっと載せて行きますのでご覧くださいませ。

























はい!こんな感じ!

夜景も含めなかなかうまく撮れたのではないかと思います(^ω^)
イメージしていた通りでちょっと嬉しい。


写真を撮るにはある程度打ち上げ位置から離れた今回のような場所が撮りやすいなと思ったので、写真としてはそつなくまとまったのかなと思います。ただ花火会場で間近で見るような迫力を僕自身が感じなかったのでちょっと物足りなかったのが正直なとこです。

打ち上げ数は日本最大級とはいえ、プログラムも少し冗長な印象もありましたね。
パンパン連続して打ち上げされても、一発撮りだと露出オーバーになりやすいだけなので撮るにもちょっと撮りづらかったですねー。

そういった理由から今回は割とあっさりめな記事にしてみました。
『自分がどう感じたのか』が一番大事だと思いますしね。



諏訪湖は山々に囲まれた立地なので花火が打ち上った際の反響音がすごかったのが印象的でした。水中スターマインも遠望でも迫力があったし、大ナイアガラも全景を収めるならこの距離感は必要だったと思うので今回の撮影場所はなかなか良かったんじゃないかなと思います!



素晴らしい花火大会である事は間違いないと思います。
もし次回来る事があれば花火会場から間近で花火を感じてみたいなと思います!

さあ、これから本命の花火がもう一つ控えています。
…が、どうやらすぐ近くで別の花火があるとの情報をGet致しました。

ってことで明日も大して移動せず花火撮りまーす!




それではまた!




走行距離:14.88km
累計距離:8082km(ちょっと計算合わないけど気にしない)




<最後にお願い>
ご覧頂きありがとうございました。
遅筆で拙い文章のブログではありますが、より多くの方に目を通して頂けると嬉しいです。 このブログ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、一日一回クリックして頂ければ励みになりますので宜しくお願い致します。

2 コメント:

  1. こんにちはサンゴです!
    花火をひいて撮るというのも良いもんですね(*^^*)
    風もありそうで煙が邪魔になっていないので
    良い条件だったのではないでしょうか?
    ナイアガラの全景なんて普段見れないですよ~
    良いモノを見してもらいました。

    私は多重露光と望遠で撮っていましたが
    hina8maさんの写真に影響され景色もいれながら
    挑戦してみたいです(^^ゞ

    私だけでなく沢山の愛読者がいますので
    基本 生活や体を優先にして更新を楽しんで続けて頂ければ…
    寒くなってきた大阪より楽しみにしております。
    今年も道inしますよ!!(^^)!

    返信削除
    返信
    1. どうもサンゴさん!

      結構いい風で煙で何も見えないって事にならず良かったですね〜。
      ナイアガラの全景は確かに貴重な体験だったかなと思います^^
      もう少しナイアガラと一緒に打ち上る花火にバリエーションがあれば面白いのになぁとは思いましたねー。


      夜景も含めて撮る場合、露出出来る時間が限られるので結構難しく撮るのは楽しかったですよ!逆に多重露光がすごく苦手…というか旅中はバッテリーが保たないのが悩みの種だったりします。笑

      少しずつ見てくれる方もまた増えて来たので楽しんで頂けるようこれからも更新作業に励みたいと思います!

      削除