【続・80日目】一難去って、また一難

携帯紛失から一夜明け。

またもやトラブル…。








どうも、hina8maです。



前回は色々とやらかしてしまいましたが、過去の苦い経験を思い返しつつ速やかに体勢立て直しに成功。しかし、寝床到着直前にこの旅初めてとなるパンクと災難続きだった昨日。何度も言ってますが、わたくし秋田に向けてとても急いでいるんですがねぇ…今日こそはいい感じに終わるといいんですけど、そうは問屋が下ろしません(^ω^)



それでは80日目の様子をどうぞ!





道の駅『新潟ふるさと村』にて起床。

もはやベンチですらありませんね!
昨夜はもう疲れ果てて、マットだけ敷いてゴロン。
あ、前回言い忘れてましたけどカメラや財布などの貴重品管理は僕なりに経験を生かして盗難に遭いにくいよう配慮はしています。どうやっているかは書くと対策にならない訳ではありませんが、なんとなく気が引けるので詳細は割愛しますね。



起きてすぐにパンク修理です。
チューブ交換だけなので大した労力もなく交換完了。
以前ビアンキのクロスバイク乗っていた時にちょいちょいやっていたので、特に問題ありませんでしたね!今日こそノントラブルでガンガンいきましょうね!!




朝から唐揚げで元気モリモリです(^ω^)
今日こそなんだかいけそうですね!!

























だーめーでーしーたー。





またパンクです。

…というか走り出して1kmもしないうちに、バン!という爆発音とともに一気に空気抜けて走れなくなっちゃいました。なにか根本的に見落としていたようですね…。
とりあえずどこか落ち着いて作業が出来る場所まで行きましょう。




パンクした浅葱さんでこういう道とか発狂もんです。

昨夜初めてパンクして思ったんですけど、平坦なとこでもあれだけ荷物載せてるとちょっと笑えないレベルです。なんとか進めれますけどホイールからタイヤがはみ出ると、荷物の重みでホイールがゴリゴリ削れてしまいかなりヤバかったです…。





こんな感じ。

後々、別のトラブルの原因になりそうなので今後パンクをしたら直ちに停車して修理していかないとですね。路肩に停めれるスペースがあるとこならいいんですけど、そういう状況じゃない時はちょっとマズいです。




とりあえずコンビニの駐車場へ。
手押しで慎重にやってきました。




朝飯物足りなかったので補給します。
この辺りはホントトラブル起きる度に飯食ってますね。笑

そして、コンビニを探していたのには理由があります。




タイヤの補強素材の調達です。


すぐにパンクした原因はタイヤのバーストでした…。

普段の点検を怠っていたツケですね。
8000km以上パンクしていなかったのですっかり失念していました。
旅再開してからそんなにガンガン走った印象なかったんですけど、この有様です。




これはいけませんねぇ…。

チューブ交換したとしても、ここから剝き出しになったチューブが地面に擦れてすぐさまパンクしてしまいます。まずはここを塞ぎたい。

そこで登場するのがコチラ。



クリアファイルです。

以前から交友のある方に聞いたり自分でネットで調べたりした結果、この方法が一番効果がありそうと判断致しました。布のガムテープなども検討したんですけど、空気圧が上がると穴からはみ出てしまうみたいなので、クリアファイルのこの固さがいいみたい。



両面テープで貼付けていきます。


念入りに調べた結果、怪しい箇所がこんなにも…。
こういう時に焦ってもまた同じ事が起きてしまいますからね。





さらに布ガムテープで補強。
穴は空いていない箇所もタイヤが削れて薄くなっていたので、その部分も補強も兼ねて。




さらに表面のバーストした部分にはアロンアルファを塗込んでみました。
これは正直必要なかったかも知れませんけど、考えうるすべての事をと思い、いろいろとやってみました。



削れてギザギザになったホイールにも布ガムテープを。
今調達出来るもので最大限の処置を施します。



悪戦苦闘の末、パンク修理完了!


積載状態の浅葱さんでもとりあえずは空気は抜けていないみたい。

これでひとまずは大丈夫でしょう。
ここから最短で秋田へ向けて走って行きたい所ですが、これはあくまで応急処置。
まずは早急にタイヤを調達しないといけません。






まずは新発田市を目指します。



市街地を駆け抜け…。


サイクルベースあさひへ。


交換分と予備も含め、タイヤ二本を購入致しました!

ここまで30km弱ほどの道程ですが、またパンクするんじゃないかと気が気じゃありませんでしたねー。とりあえずなんとかなってよかったです。
あさひオリジナルの安いタイヤですが、ひとまずこれで一安心ですね。
小径車用のタイヤの在庫があり助かりました。



さあ、ここからは前進あるのみです!!






この辺りも一度通った事がある道です。
昨年、5月中の北海道入りを目指しかなりの駆け足で走った道です。

またしても同じように急いで走るとは…笑



海沿いに出ました。


笹川流れの道の駅で、以前は一泊したはずです。
最低でもその辺り迄は進みたいです。




この道もトンネルも懐かしいですね。


ここから少し登るのも記憶に刻まれています。
以前ほど苦労する事もなくスイスイと登ります。
 


おお、この景色!

薄暗い中、海沿いの集落を見下ろせるここからの眺めが好きで一枚撮りましたね。
今回も無意識にカメラを構えていました。




少し焼けて来た水平線。
日本海側とはホント夕陽の相性が悪いんですよ…。

今日は顔出してくれるかな。




ひたすら海沿いを走り…


道の駅『笹川流れ』に到着!

以前は完全に日没してから辿り着きましたが、まだ明るいですね。
タイヤの修繕でかなり時間を取られた事を考えると、かなり走れるようになってますね。
肉体的にも精神的にも疲弊していますが、もう少し先へ進む事にします。







もう少し笹川流れもゆっくり見れたらよかったんですけどね。

前回も足早に駆け抜けてしまった後悔も少しだけありましたが、本当に見たいところであれば、どれだけ追い込まれていても調整して見る性分なのでここは別にいいかな。




結局夕陽は見れず、ここからナイトランです。



そして山形入り。
ほとんど街灯もなくちょこちょこアップダウンあったのでキツかったですね…。




道の駅『あつみ』で今日は終了!

なんとか120km近く走って、少し進捗に乗って来ました。
情報館には畳のスペースがあり久しぶりにゆっくりとする事も出来ました。



一難去って、また一難。
今日も出来るだけ早く立て直して進めたので良かったのですが、最近はなんとなくフラフラと観光したり、どこかでゆっくり写真を撮ったりというのもないので気分が乗って来ませんね。とにかくトラブル続きで余裕がありません。



明後日に開催を控えた『大曲の花火』ですが、
開催地である大仙市までまだ200km以上あります…。
前日には撮影場所へ到着するのが目標でしたが、今の自分では到底無理でしょう。
とにかく当日の出来るだけ早い時間帯に現地入りを目指し、明日は可能な限り走って距離を縮める方針に変更です。



…ですが、明日どーしても見たい場所があるんですよね。
昨年行きたくても行けなかった場所へまずは向かいましょう。
寄り道する余裕なんて全然ないんですけど、見たいものは絶対に見ます!(^ω^)





それではまた!




走行距離:119.47km
累計距離:8454km




<最後にお願い>
ご覧頂きありがとうございました。
遅筆で拙い文章のブログではありますが、より多くの方に目を通して頂けると嬉しいです。 このブログ内にあるカラフルな日本一周ロゴを、一日一回クリックして頂ければ励みになりますので宜しくお願い致します。

2 コメント:

  1. お久しぶりです。
    渋峠でガスコンロを押しつけた者です。
    その後いろいろとめぐって
    10月31日しまなみ海道をレンタサイクルで渡っていたところ
    財布を落としてしまい、免許証やキャッシュカード等すべて失い
    九州へは行けずじまいで新潟へ帰ってきました。
    旅の続きは、しばらくお預けです。

    笹川流れですか・・・
    家の前通過してたんですね~

    返信削除
    返信
    1. その節は本当にお世話になりましたm(_ _)m
      あのコンロ、今も大事に使わせて頂いております。

      財布を無くすと旅の継続が厳しくなりますよね…
      まさに自分が経験した事なのでその時のお気持ちは痛いほど分かります(;´Д`)

      笹川流れのお近くなんですね〜
      新潟県お住まいの方は本当に羨ましいです(長岡の花火的な意味で)

      削除