【続・121日目】登坂、覚醒の兆し

試行錯誤!

登るしかないッショ!!






どうも、hina8maです。



旅が終わって新しく始まった日々を送りながら、仕事が終わってからは旅を振り返るブログを書く毎日。日常を過ごしている中でも旅で感じたことってとても大きく影響しているなぁといろんな所で気づいたりします。愛媛みかんの収穫バイトを今やっているんですが、はじめは20kg近いコンテナを肩に担いで、傾斜のきつい道を行ったり来たりしてだいぶしんどかったのですが、10日ほど経てばもう体が慣れてきたなぁと実感。

人間って日々進化していくものですね!

今回は完全に峠が嫌いだと自覚したこの時期、どうやって克服していこうかと試行錯誤していくお話になります。旅の終盤にどれぐらいの進化を遂げたのか?それはまだまだ先になりますが、振り返るときっとこの日から自分の中の意識が変わったのかなと思うのです。




今回は2015年9月30日のお話です。
※日本一周の旅は既に達成し、当時を思い返しながらの更新となります。




白石市にある公園にて朝を迎えました。
寝袋がベンチからぺろーんってはみ出てますね( ^ω^)
どうしてこの態勢で寝ようと思ったのか、当時の自分に問いただしたい。笑



昨日に続いてまた虹がかかってました。
とても気持ちの良い朝でした。


久しぶりに朝食はホットサンドで!
ササッと済ませて出発!!


ひたすら4号線を進み


それほど長く滞在していた訳ではありませんが、宮城はとても濃密な日々を過ごした気がします。天気にも恵まれ、素晴らしい景色の数々に癒され、とても巡り合わせが良い県だったのかなぁと思います。ありがとう宮城県!

そして福島県入り!
ここも楽しみな場所がいっぱいあるんですよね( ^ω^)
ただ今日は移動日なのでひたすら走ります。笑



しかし4号線はとても走りやすい。
道幅も広く、起伏も少ないですからね〜。



福島市では電気店でカメラ用品を中心に買い出し。
レンズペンは毎日使ってるのでかなりへたってきてて、そろそろ替え時だったんでヘッドスペアが入手できて一安心です。Amazonとかで買う方が安いんですけど、受け取り先を指定するとルートの変更が利かなくなるので苦手なんですよね (;´Д`)

こういう市街地を走る機会はあまり多い方ではありませんが、入手できるタイミングはちゃんと生かしていきたいですね。



一気に市街地を駆け抜けます!


道の駅安達で昼休憩。


その後は適当な道を走り、4号線とおさらば。
この広域農道ってのはだいたい地雷なんですよね!( ^ω^)



ほうら、いきなりの登り坂ですよ!


東和、川俣方面へ




ひたすら漕いで〜


二本松市入り
寝床の道の駅に辿りつくだけなのですが…



来ました。9%の登坂です!
そしてここであることを試してみました。

それは…






ダンシング!!

坂を駆け上がる時に車体を左右に揺らすテクニックです。
まあいわゆる立ち漕ぎってやつですね。



【続・93日目】弱ペダ・サックラ・カンパーイ!という超絶堕落した日に最新巻まで完全読破したこの『弱虫ペダル』。


この神漫画に登場するクライマー、巻島センパイに憧れて真似してみたんだ!( ^ω^)
 …っていうのは半分冗談として(半分はマジ)

以前から立ち漕ぎって試してはみてたんですよね。

浅葱さんの構造上仕方ないんですけど、極端に後ろ荷重で積載量もまあアレな感じなので車体を左右に傾けるなんてなかなかできなかったんですよ、今までは。以前は色んなものぶら下げながら走ったり、荷物の固定をチューブなんかでやってたもんだからそもそも安定していない状態だったので、無理ゲーだったわけです (;´Д`)



で、試してみると案外できるようになってましてね…。

これにはかなりビックリしました。
座ったままで漕ぐ状態をシッティングというのですが、その状態だと一番軽いギアにしたとしても8%なんて登れなかったんですよ。太腿だけに車重(23kgぐらい)+荷物(55kgぐらい)の負荷が集中するのでまあ厳しいですよね。

以前とは違い荷物をしっかり固定してますし、今まで旅してきた経験値もあったのか割と普通に立って漕げるようになってました。ちなみにダンシングには大きく分けて「スピードを出す」為と「休む」為のと二種類あるそうなんですけど、休む方の感覚に近いと思います。
踏み込むのではなく、軽いギアで体重をかけ、ペダルを回すような感覚で進むと今までとは比べものにならないぐらいに体が楽に感じました。これなら10%ぐらいならなんとかなりそうな気がしてきました( ^ω^)


まあ長々と書いてしまいましたが、とにかく登坂に関しては革命的な一日だったんです。
旅をスタートして、初めて坂を登るのが楽しいと思った瞬間でした。




興奮さめやらぬまま、道の駅ふくしま東和へ


気持ちよく自炊して


可愛いニャンコに癒されました( ^ω^)




「もっと坂が登りたい!」

そんな意味不明なことがずっと頭の中をぐるぐるしてた夜でした。笑
まあ正確にはどこまでの斜度をどれぐらいの時間、疲労度で登れるのか試してみたいという感じでした。たった一日で劇的に坂を駆けあがれるようになった訳ではありませんが、それでも今日は大きな一歩を踏み出したような気がします。

これからも試行錯誤、いろいろ挑戦して進化していきたいものですね!

さて、福島と言えば素晴らしい景勝地がいくつもあります。
とくに裏磐梯エリアには有名な五色沼を始めいくつもの湖があり、必ず行く!と決めていましたが今回はパスすることにしました。理由は明日からの予報が思わしくないこと、先の予定でどうしても行きたいイベントがあること、そして福島の東側にどうしても見てみたい場所があったからです。

そんな訳で明日は福島の誇る、あの鍾乳洞へと向かいます。



それではまた!



走行距離:67.72km
累計距離:9939km



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ にほんブログ村 自転車ブログ ミニベロ・折りたたみ自転車へ

0 コメント:

コメントを投稿